So-net無料ブログ作成

うどんけん [旅日記]


香川に行ってきましたよと。

昼イチで坂出まで行かなきゃいけなかったんで、
前日夜に羽田で一泊。

BlGyy8TCMAAohle.jpg
                   久しぶりに京急を使ったー

そこに泊まったんだけど、
ホテル→駅→空港+余裕時間って工程が無いんで、
朝が2時間ぐらい短縮できて、
チョー楽チン...。

ちなみにこんなイイところ...ではない。

で、高松ですよ。

高松空港についたらまずやりたかったことー。

蛇口を探せ!!

ウワサは本当らしい...ってのだけ、
行く前に調べていたんだけど、
せっかくなんで見てみたいなぁ...と、
思ってたのよね。

なんでも香川では、
蛇口からうどんのツユがでてくるらしい...。

と、ゆーことで高松空港を早速探検!!

高松空港はそれほど大きくはなくて、
ターミナルの端から端まで歩いても2~3分。

DSC00904_R.JPG
                  フツーに地方空港っすね

1階をウロウロ...。
2階をウロウロ....していたら...。

DSC00892_R.JPG
                       あった!!

空港の一角にちょっとした、
物産コーナー(?)みたいなのがあって、
ポツンと流し台があるとゆー、
知らない人がまじめに考えちゃうと、
ナンダコレ?!な状態。

DSC00894_R.JPG
                      説明書きあり

壁面から蛇口が生えていて、
キチンとつかえる。

DSC00893_R.JPG
                  手でも洗っちゃいそうな...

蛇口をひねると、
ウワサ通り出汁がでてきて、
チョーうれしい。

DSC00895_R.JPG
              もったいないのでチョットだけ試飲する

間違いなくうどんのツユで、
ネタとしては良いんではないかと思ったぞと。

ちなみに蛇口の生えている壁の向こうは、
さぬきうどんのお店。

DSC00896_R.JPG
                     さぬき麺業さん

こちらの御好意で提供させていただいてます...みたいな感じ?

DSC00902_R.JPG
                   コシがあってすばらしい

だいぶ以前に高松に来たときは、
そーは言っても所詮は空港のうどんだろ??
なーんて舐めてたんだけど、
ただ時間の都合ってだけで、
空港内でうどんを食ってみたら、
ナンダコレ?!的にメチャメチャ美味くて、
パネェ返り討ち感にやられちゃったってことがあったんだけど、
今回も安定のウマさで、
香川に来てよかったわぁ...なんて。

高松空港の中には、
2軒のうどんの店があって、
もう一軒もなかなかウマかった...。

DSC00897_R.JPG
                   うどん王の炊事場さん

DSC00900_R.JPG
              つまりはイッキに二軒分食ったってコト

最近は丸亀製麺なんかも、
あちこちにあって讃岐うどんも珍しいモンではなくなった感じだけど、
やっぱ本場で食べると格別な感じがする。

それが空港の食堂だったとしても...ね。

初めて食べたときの衝撃はさすがに超えられないけど、
やっぱウマい。

この日は6時前には仕事も終わったんで、
もう一軒、行ってみる。

DSC00907_R.JPG
                       快晴だった

DSC00908_R.JPG
                       うどん山下

こちらはぶっかけの元祖だとか...。

DSC00910_R.JPG
                       ぶっかけうどん

ぶっかけうどんってのは、
冷たい麺に冷たいツユをかけたヤツらしいんだけど、
ここのお店はテーブルに生姜が置いてあって、
これをセルフでする方式っぽく、
みようみまねですりおろしてみる。

DSC00911_R.JPG
              正しいお作法が判らず若干の戸惑いもアリ

久しぶりの四国。
讃岐うどん。

サイコー!!

だったぞと。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

たいぺー11 [旅日記]


いよいよ帰国ってことで、
空港に向かう。

来た時と同じく、
ホテルからタクシーで20分もかからない。

taipei_blg_0563_R.JPG
                        空港到着

飛行機は18:15発なんで、
ギリギリまで観光しても、
時間にはチョー余裕。

台北には松山空港ってのと、
2つの空港があるらしく、
今回の松山空港の方はどちらかといえば、
国内線用の空港らしい。

桃園の方が、
大きくて新しいみたいなんだけど、
台北市内からは結構遠いらしく、
しかも成田発着なもんだから、
松山空港なら羽田発着で、
どっちの空港も都市部に近いんで、
立地的には便利じゃーんと思って、
羽田-松山便でこだわってみたんだけど、
なかなか正解だったような...。

ただ、空港の中は売店とかレストランとか、
免税店とかがあんまり無くて、
今まで行った主要な国際空港の中では、
一番、時間を持て余しちゃったんだけどね...。

taipei_blg_0567_R.JPG
                  割と閑散としてんのよね

taipei_blg_0569_R.JPG
                    コンビニぐらいはあるよ

帰りの空港では、
特に何かを楽しむってことは無かったのだけれど、
なんだかんだでバタバタと、
3日間をフルに楽しんだ後は、
飛行機の中で、
懐かしのパックマンなんてやりながら、
羽田まで帰りました。

taipei_blg_0573_R.JPG
                     懐かしいなぁ

羽田には夜の10時ぐらいに到着。

taipei_blg_0574_R.JPG
                      さすがに真っ暗

taipei_blg_0577_R.JPG
                   それでも空港は眠らない

この時間でも羽田空港は激混み!!

taipei_blg_0579_R.JPG
                      入国審査待ち

taipei_blg_0585_R.JPG
                        荷物待ち

羽田から海外行く人って、
結構多いんだなぁなんて、
実感しちゃったよ。

taipei_blg_0588_R.JPG
                     夜の空港内もキレイ

taipei_blg_0587_R.JPG
                   帰ってきたんだけどね

taipei_blg_0589_R.JPG
                      怪しい雰囲気?

ちなみに羽田はソウルに行く時も、
金浦空港便があるので、
これも便利。
朝発夜帰着とかの便なら
土日の一泊二日でもイイんじゃないかぁ?

台北,ソウル以外も、
夜の10時とかから海外に行く便とかも結構あるので、
金曜日の仕事終わりで、
羽田の夜便で海外行くってのが、
イイんじゃないかなぁ...なんて思ったよ。

飛行時間2~3時間の近場に行くのに、
特急料金を払って1時間とかかけて空港に行くのって、
なんだかなーって感じだったんで、
羽田空港国際化って素晴らしい!

こちとら新潟なもんだから、
あんまり関係ないんだけどね。

東京っていいなぁ...。

とかとか思った、
台湾旅行でした。

 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

たいぺー101 [旅日記]


3日目
台湾最終日

台湾風の朝飯を食べたいよねってことで、
ホテルの近くのお店を目指す。

taipei_blg_0469_R.JPG
                       歩いて3分

初日に行った牛肉麺のお店と同じく、
だいぶ開放的で半分屋台みたいなモンで、
これぞ台湾の朝食!!って感じ。

taipei_blg_0475_R.JPG  
                     アーケード下です

「台湾の朝食といえば?」で調べてみると、
よく見かけるのが豆漿とゆーもの。

トウチャンとか読むらしく、
日本語だとトウショウと表記されていることもあったりして、
どうやら甘めの豆乳のことらしい。

ガイドブックによると、
これに揚げパン的なものをつけて食べるとか...。
とゆー知識だけをもって、
オーダーにトライ。

おぼろ豆腐的な食べるのもあるってウワサも聞いてたんで、
ホントはそーゆーのを食べたいと思っていたんだけど、
メニューが読めず結局断念してフツーの豆漿をオーダー。

taipei_blg_0476_R.JPG
                  メニューが読めなかったのよね

屋台っぽい割にはパックされてストロー付ででてくる

taipei_blg_0473_R.JPG
                     パックされてんのね

指さしで揚げパン的なものもオーダーしたんだけど、
よくよく考えたら豆漿がパックされてるもんだから、
揚げパン的なものを豆漿に浸すことができない。

taipei_blg_0471_R.JPG
                       こんな感じ

パックされてストローがついてるってことは、
わざわざパックを剥いでまでして、
食べるってことではないよなぁ...。
ってことで豆漿も揚げパン的なのもそれぞれ別に食べる。

ま、いいんじゃない??

豆漿は温かくて飲みやすく、
味も悪くはなかったです。


この後、最後の観光ってことで台北101へ。

taipei_blg_0470_R.JPG
                      ワンオーワン

ホテルからは歩いて10分ぐらい。

taipei_blg_0478_R.JPG
              太平洋商務会館とゆーホテルに宿泊でした

この日は小雨で一応、傘をさして歩いて移動。

taipei_blg_0479_R.JPG
                    ボチボチ渋滞してました

小雨なモンで高層ビルの先っぽは雲の中。

taipei_blg_0486_R.JPG
               スッポリ雲の中

上に広がる節の形が面白い。

taipei_blg_0484_R.JPG
                 節って呼び方でいいんかね?

近くまで来ると、
なんだか近代的な雰囲気がする。

taipei_blg_0488_R.JPG
           横浜のランドマークタワーみたいな雰囲気な気が...

101の前までくると、
なんだか見覚えのあるオブジェがあった。

taipei_blg_0489_R.JPG
                     新宿にもあるよね

後で調べてみたら、
これっていろんなところにあるみたいなのね。


定尺の金属モノを部材にすれば、
このサイズの芸術作品でも、
同じのをいくつでも作れるってことなのね...。
金型とかがあるのかわかんないけど...。
定価とかってあるのかしら??

...なんてことを無粋にも思った俺。

taipei_blg_0491_R.JPG
                 オブジェ的なのはあちらこちらに

101の中に入り、
なんとかと煙は高いところが云々のセオリーどおり、
展望台を目指す。

taipei_blg_0492_R.JPG
                 クリスマスのイメージなのかな

展望台へ向かう途中に、
テナントエリアを通る。

ブランドショップが多いなぁ...。

taipei_blg_0498_R.JPG
                    天井がやたらと高い

taipei_blg_0502_R.JPG
                        PRADA

taipei_blg_0501_R.JPG
                          Dior

taipei_blg_0499_R.JPG
                      BURBERRY

taipei_blg_0504_R.JPG
                    LOUIS VUITTON

俺には関係ないけどね。
ってことでココはスルーして、
展望台まで一直線に、
エレベーターを使って、
89階まで一気に上昇。

1フロア全部が展望台なもんで、
中はなかなか広い。

taipei_blg_0509_R.JPG
                       89階ですよ

何年か前までは、
世界一高い建物だったこともある101。

その展望台は...。

taipei_blg_0506_R.JPG
                        雲の中

残念ながら天気が悪く、
目を凝らしていると、
たまーに雲の切れ間に街並みが見える。

taipei_blg_0513_R.JPG
                  くっきりクリアに観たかったー

人生で一番高い展望台に来たかなーと、
この時は思ってたんだけど、
よくよく考えたらスカイツリーの展望台の方が高かった。
シアーズタワーも展望台はココより高い。
101は展望台の高さはそこまで高くないってことらしい。

屋外展望台もあるらしいんだけど、
この日は天気の都合で行けずに残念。

外を見ても雲ばっかりなモンで、
101の見どころらしい、
マスダンパーとかってのも観てみたり。

taipei_blg_0534_R.JPG
                 ビルの揺れを抑えるモンらしい

それなりに楽しめました。

その後はシャンデリアのあるところで、
飯なんて食ってみたりして、
ちょこっとお上品に。

taipei_blg_0541_R.JPG
                    本格的にシャンデリア

taipei_blg_0540_R.JPG
                     お茶だけでお上品

taipei_blg_0543_R.JPG
                       前菜でっす

taipei_blg_0545_R.JPG
                      ビールもお上品

taipei_blg_0547_R.JPG
                      アスパラかな?

taipei_blg_0551_R.JPG
                      揚げパン的なもの

taipei_blg_0553_R.JPG
                       エビのスープ

taipei_blg_0555_R.JPG
                         ちまき

taipei_blg_0556_R.JPG
                    ドラゴンフルーツとか

最後にイイもん食ってお土産とかも買えたし、
101を観光の最後に持ってきたのは良かったかも。

3日間だったけど、
なかなか台北を楽しめたかなー。
 
 
 

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

たいぺー09 [旅日記]


忠烈祠の衛兵交代を観終わって、
時間は夕方の5時過ぎ。

急いで次に行かないと!!
ってことで次に行ったのが、

taipei_blg_0404_R.JPG
                      夕暮れ時です

世界三大博物館のひとつとゆー噂の博物館。

もともと中国にあった美術品とかを、
歴史のなんたらかんたらで、
こっちに持ってきたらしく、
持って来れなかった分は、
北京の紫禁城とかにあるらしい。

なのでココにあるのは、
運びやすそうな小型なものが、
多いんだとか...。

忠烈祠からは、
タクシーで10分ぐらいと、
割と近い距離。

夕方に行ったので、
建物がライトアップされていて、
なかなか綺麗。

taipei_blg_0405_R.JPG
                       門があります

taipei_blg_0408_R.JPG
                 クリスマスを意識してんのかな?

...。

...。

...。


ま、こんなモンかな。


ビックリするほど細かい象牙の細工だとか...。

スゴイといえば凄いんだけど、
世界三大ナントカってゆーにはちょっとねぇ...。

とてもじゃないけど、
比べられない。

うーん。

台湾ではポピュラーな観光地みたいなんで、
ともかく行ってきたってことが大事なのかなと。

taipei_blg_0411_R.JPG
                建物のライトアップは良かったけどね

続けて士林夜市へGo!

台湾といえば夜市
夜市といえば士林夜市っつーぐらいの、
台湾に観光でいったらココに行かなきゃね!
...と思ってたのがココ。

故宮博物院からは、
タクシーで10分ぐらいです。

taipei_blg_0413_R.JPG
                      タクシーで到着

taipei_blg_0414_R.JPG
                        入口辺り

taipei_blg_0416_R.JPG
                      中華街っぽいな

なんでも何年か前に新装したらしく、
食事ができる屋台っぽいのは、
地下にあるらしい。

taipei_blg_0420_R.JPG
                      地下に行ってね

夜市ってゆーと、
屋外でってイメージがあったんで、
地下で天井があると、
ちょっと雰囲気が違う感じ。

taipei_blg_0423_R.JPG
                      天井があります

昔のデパートの地下の食品売り場とか、
もしくはイマドキの鮮魚センター風で、
ふぅぅ~ん。みたいな。

taipei_blg_0425_R.JPG
                      屋台がいっぱい

ちょっと八戸の市場に行った時を思い出した。

taipei_blg_0427_R.JPG
                八食センターは鮮魚とかだけどね

taipei_blg_0426_R.JPG
                      カニのマル揚げ?

taipei_blg_0428_R.JPG
                      いろいろあるなー

ここでトライしたかったのが、
でっかいフライドチキン。

テレビかナンかでみたことがあって、
大きさが人間の顔ぐらいあるチキンらしく、
一度ぐらいはそんなのを、
食べてみたいよねってことで。

taipei_blg_0432_R.JPG
                        揚げてます

で、食べてみた。
デカい!
人の顔ぐらいの大きさがある。

taipei_blg_0435_R.JPG
                   ちょっとカジっちゃったよ

そこそこカリっとしたのに、
ちょこっと甘いタレがかかってるような感じ。

あまりにデカくて、
コレだけで腹いっぱいになりそうで、
ボチボチウマいけど、
酒のツマミとは違うっすね。

臭豆腐もトライしようと思ったんだけど、
屋内なもんだから市場中に匂いが充満しちゃってて、
それだけでノックアウトされちゃって、
トライを断念しちゃったとゆぅ...。

ま、士林夜市も押さえたぞ。と。

taipei_blg_0437_R.JPG
                     露店もいっぱい

taipei_blg_0438_R.JPG
                    お祭りの露店っぽいかな

その後、晩飯ってことで、
京鼎樓ってゆーところへ...。

ここも日本にもお店のある
小籠包のお店。

taipei_blg_0439_R.JPG
                   ジンディンロウと読みます

いろいろブラブラしたんだけど、
ココしかコレってゆーお店が見当たらなかったんだよねー。

探している場所が悪いのか、
狙っている雰囲気のお店が台湾には少ないのか、
よくわかんないけど、
昼晩と続けて小龍包になってしまったとゆうね。

京鼎樓も鼎泰豐に次ぐぐらいに、
ガイドブックに載っているので、
日本人風の人も多数来店してた。

ナカナカだとは思ったけど、
どちらか一つを推すなら
鼎泰豐って評価でした。

taipei_blg_0441_R.JPG
                   小龍包とカラスミとビール

taipei_blg_0443_R.JPG
                     酸辣湯が好きだー

taipei_blg_0446_R.JPG
                   排骨飯はまぁまぁだったね

続いて京鼎樓の隣のマッサージ店に寄ってみる。

ちなみにこの件も含めて、
今回の旅行は全般的に、
台湾他力旅行記さんとゆーブログを、
参考にさせてもらってたりします。


そーいえば、このブログの3.0を心待ちにしてるんだけど、
全然更新される雰囲気無いなー。


それはさておき、
時間もアレなので、
足だけのマッサージをお願いする。

taipei_blg_0449_R.JPG
                   おじさんにやってもらった

たしか30分ぐらいで500円とか1000円とか、
そのぐらい。

日本にいても、
足ツボとかをやってもらったことなかったんで、
アイテテテテ_(゚◇、゚;)ノ~
みたいなモンなのかとドキドキしてたんだけど、
それほどサディスティックなことはなく、
フツーに気持ちイイ。

taipei_blg_0450_R.JPG
                   日本語の解説もあるのです

いやぁ...。
30分があっとゆーまで、
こんなことだったら、
全身マッサージとかにしておけば良かったと、
ちょっと後悔。

ここは行って良かったな。


こうして台湾の2日目はマッサージで終わったのでした。

相変わらず駆け足だったな。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

たいぺー08 [旅日記]


中正紀念堂を後にして、
ブラブラしながら龍山寺を目指す。

taipei_blg_0295_R.JPG
                       割と近いです

taipei_blg_0300_R.JPG
                  途中でコーヒーなんて飲みつつ

taipei_blg_0302_R.JPG
                       ぶーらぶーら

taipei_blg_0305_R.JPG
                       ぶーらぶーら

taipei_blg_0306_R.JPG
                       燃えよデブゴン!!

taipei_blg_0307_R.JPG
                        市場っぽい

taipei_blg_0308_R.JPG
                       生活感あるなー

台北って自転車のシェアとかやってんのね

taipei_blg_0294_R.JPG
             乗り物のシェアっていろんな国でやってんのね

で、龍山寺ですよ。

taipei_blg_0312_R.JPG
                      ロンシャンスー

taipei_blg_0310_R.JPG
                  お寺でもLED表示器を使用

なんでも、一つの寺に神様がいっぱいいるみたいで、
いろんな願い事をかなえてくれるところらしく、
観光客(?)が大勢きてました。

taipei_blg_0324_R.JPG
                      拝んでますね

taipei_blg_0325_R.JPG
                  線香の煙がすごかったです

霊感とか全然ない方なので、
今まであんまり感じたことなかったんだけど、
しばらくしたら、なんだか宗教色の強さに、
なんとなく苦手な感じになってきたんで、
早々に退散。

taipei_blg_0328_R.JPG
                  オーラ的なものがあるような

割と台北ではポピュラーな、
観光地だったみたいなんだけどね。
ま、観たからオッケー!
...みたいなね。

MRTに乗ろうと駅に向かうと、
途中で広場的なモンがあったんだけど、
屋根のあるあたりで大勢が集まって、
ボードゲーム的なのをやっていたり。

taipei_blg_0332_R.JPG
                  どっかで観たことあるような

北京の公園と同じだなぁなんて近視感。

んで、MRTに乗る。

taipei_blg_0334_R.JPG
                     地下鉄的なやつね

ちなみにチケットはトークンってゆー、
プラスチックのコインみたいなやつ。

子供の時に遊んだ、
ボードゲームとかで使う、
おもちゃのお金みたい。

taipei_blg_0336_R.JPG
                 ピントが合ってなくて申し訳ない

こーゆーのを使う電車があるってのは、
聞いたことあったけど、
使うのは初めて。

使い方は裏面に磁気が塗ってある切符と同じで、
改札に入るときに、
機械に通して(正確にはSuicaみたいにタッチして)
改札を通過。
改札を出るときは、
機械にデポジット。
使い捨てじゃないのがイイのかなって思わなくもないけど、
キチンとリサイクルできるんだったら、
フツーの紙の切符でいいような気もしなくもない。

MRTの車両はフツーにイマドキ。

taipei_blg_0337_R.JPG
                      ホームも普通

taipei_blg_0338_R.JPG
                       車両も普通

taipei_blg_0340_R.JPG
                 イマドキらしくラッピングされてます

今回の旅行でも他の国と同じく、
タクシー以外の公共交通機関を使ってみたかったんで、
その辺りの目標が達成できて、
それなりに満足。

この時、目指していたのが忠烈祠

ヂョンレイツーと読むらしい。

何度、聞いても読み方を忘れるのだけれどもね。

なんでも中正紀念堂と同じく、
衛兵交代ってのが見どころらしく、
ってか、調べた限りは、
衛兵交代といえば、
こっち!!って感じな気がするところ。

ちなみに今回は行かなかったけど、
國父紀念館ってところも衛兵交代があるらしい。

で、まぁ忠烈祠は衛兵交代を見るのが目的だったわけ。

MRTを圓山駅で降りて、
今度はタクシーで忠烈祠を目指す。

台湾はタクシーが安くて、
ちょっと正確なところは忘れちゃったけど、
初乗りが200~300円ぐらいだったりして、
駅が遠かったりして結構歩かなきゃいけないぐらいだったら、
無理して歩かないで気軽にタクシーをひろった方がイイ感じ。

で、忠烈祠に向けてタクシーで向かったのはイイんだけど...。

このタクシーの運ちゃんの運転が激しい!!

台北で何回かタクシーに乗ってみて、
総じて日本のタクシーの運転の方が、
お上品だなぁ...とは思ってたけど、
この運ちゃんは段違い。

急加速、急減速なんて当たり前で、
左右にうねってアップダウンのある道路だったとしても、
片道4車線の端の車線から反対の端の車線まで、
イッキに車線変更なんてのも繰り返す。

さながらドリフトの無い、
マリオカートかリッジレーサーか?
みたいな...。

taipei_blg_0341_R.JPG
                    度肝を抜かれました

声にならない悲鳴を発しながら、
タクシーに乗ったのは初めてで、
しばらくは車の中でヒー!ってな、
感じでいたんだけれど、、
ハッと気づいて、
動画で撮ろうか!!と思ったのは、
だいぶ時間が経ってからでして、
動画の準備をしているうちに、
忠烈祠についてしまったとゆー。

うーん。
残念無念。

タクシーを降りて忠烈祠についたら、
衛兵交代が始まったところで、
ちょうどいいタイミング。

taipei_blg_0343_R.JPG
                    ちょうど始まったところ

この日の最後の衛兵交代だったみたいで、
ちゃんと最初からみれて良かったなーなんて、
思ったところで気がついた。

忠烈祠って行き先と、
いかにも観光客風な俺たちを見て、
あのタクシーの運ちゃんは、
時間に間に合うよう、
頑張ってくれたんじゃない??

あー。

きっとそうだ。

タクシー代を払ったときは、
結構、人の良さそうな、
愛想のイイおじさんだったんだよね。

もっとキチンと
有難う!!って、
伝えれば良かった!!

やや申し訳ない気持ちと、
評判で聞いた通りで、
台湾の人ってイイ人が多いんだなぁなんて、
思ってみる。

いやはや。

ホント。

台湾は友好的で印象イイな。

タクシーの運ちゃんが頑張ってくれたおかげで、
なんとか定刻についた忠烈祠。

既に衛兵交代が始まっております。

taipei_blg_0345_R.JPG
                    向こうからやってきた

taipei_blg_0347_R.JPG
                    観光客が注目してます

taipei_blg_0351_R.JPG
                        交代だぜー

taipei_blg_0357_R.JPG
                       ビシッとしてる

taipei_blg_0378_R.JPG
                    ザッ!ザッ!ザッ!ザッ!

taipei_blg_0379_R.JPG
                        ジャキーン

taipei_blg_0383_R.JPG
                      ザッザッザッザッ

taipei_blg_0394_R.JPG
                         バシーッ

taipei_blg_0396_R.JPG
                         ザンッ

ショーではないので、
魅せる演出とかはないんだけど、
一糸乱れぬ統率のとれた交代のセレモニーが、
素晴らしい。
こうやってビシッとしてる人たちってカッコイイよなぁ...。

俺にはできないなぁなんて思っちゃったんで、
素直にすごいと思いました。

taipei_blg_0395_R.JPG
             服装の乱れとかは別の人が面倒を見てくれます

この日最後の衛兵交代だったらしく、
そのまま忠烈祠はクローズ。

taipei_blg_0401_R.JPG
                      今日は終わりです

中に入ってみることはできなかったんだけど、
結構、満足したのでした。

taipei_blg_0402_R.JPG
                    これだけでも充分でしたよ





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。