So-net無料ブログ作成
検索選択

いよろっ09 [旅日記]


美術館を出て、
しばし休息。

EUR1682.JPG
                天気がよくて気持ちよかったのです


EUR1693.JPG
                       これも凱旋門

この旅行に際して知ったんだけど、
パリって凱旋門が3つあるのね。

ルーブル美術館のすぐそこに
カルーゼル凱旋門があって、
シャンゼリゼ通りを一直線につらぬくと、
THE凱旋門なエトワール凱旋門があって、
その先にグランダルシュってゆー、
イマドキ建築の凱旋門があるらしい。

EUR1694.JPG
               この先にエトワール凱旋門が見えてる

チェイルリー宮をブラブラしつつ、
コンコルド広場を目指す。

EUR1698.JPG
                       ぶーらぶーら

EUR1706.JPG
                     観光客がいっぱい

途中、途中で池とかあるんだけど、
みんなノンビリしてんのね。

EUR1726.JPG
                       くつろいでます

そこかしこに彫刻とかあって、
芸術の都の雰囲気がバッチリ。

EUR1732.JPG
                     あちこちにあるのよね

テクテクと歩いていくと、
コンコルド広場にでる。

EUR1765.JPG
                    広場ってよりはロータリー

俺なんて昭和生まれなモンだから(?)、
なんかコンコルドって言葉に、
グッとくるのよね...。

コンコルドって一回、乗ってみたかったよな...。

確か運賃が100万円単位だったとかってウワサを聞いたことあるから、
どだい無理な話なんだけど、
今は飛んでもいないんで、
なんだか残念。

子どもの頃は、
コンコルドとジャンボジェットが、
大好きだった俺でした。

てなわけで、
コンコルドといえば場所ってよりは、
飛行機を思い出しちゃうのだけれど、
そんなこともあって、
ちょこっとばかりの感慨深さを覚えたり。

にわか知識を披露すると、
コンコルド広場は
フランス革命の時に、
ギロチンで処刑された場所だとか。

そんなこととか知り始めると、
世界史とかやっぱ面白いなぁ...とか、
今さらになって思い始めてくる。

今のコンコルド広場は、
ギロチン台の代わりに、
エジプトから運んできたってゆー、
豪華な噴水とかのある、
なんだか雰囲気の良い広場だったのでした。

EUR1752.JPG
                ルクソールから運んできたんだって

EUR1753.JPG
                    なんか豪華なのよね

EUR1744.JPG
               エッフェル塔も見えて雰囲気倍増


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

いよろっ08 [旅日記]


フランス3日目

元気に朝飯を食べてルーブル美術館へ!

EUR1419.JPG
                   コンチネンタルブレックファスト

EUR1422.JPG
                      野菜が全然無い

9時から開場なので、
8時半ぐらいには現地に到着。

んが!!

EUR1445.JPG
                         激混み~

予想どおりではあったものの、
激混みでして、
事前に調べたら
入り口がいくつかあるとかって話だったんだけど、
なんかよく判らなくって、
結局、一番有名どころのピラミッドのところの、
入場待ちの列に並ぶ。

EUR1446.JPG
                ダ・ヴィンチ・コードで観たような気が

俺らは事前にチケットを買ってたんで、
まだ空いてるほうの列に並べたんだけど、
チケットを買うほうの列は、
とんでもなく激混み!

EUR1447.JPG
                奥のほうまで延々と並んでるんです

苦労したけど、
前もって買っておいて良かった。

この日の朝は天気も良くて、
多少であれば行列待ちも気持ちよく~。

EUR1461.JPG
                      おっさんカッコよいな

ピラミッドのところから入場

EUR1469.JPG
                   天気がよいと気持ちイイね

EUR1470.JPG
                   開場直後のピラミッド下

まずは一番混むに決まってる、
モナリザまで一直線!!

でもなんだか途中、途中で
スゴそうなのが並んでるんだよね。

EUR1478.JPG
                 ゆっくり観たい気もしたのだけれど

ルーブルは広いって話だから、
一回通過すると、もう一回みれるか判んなかったりするんで、
ちょっと後ろ髪ひかれつつ、
ともかくモナリザまで一直線!!

ダッシュで展示室まで行ったんだけど、
もうそこそこ人数が集まってた。

EUR1499.JPG
                   このぐらいならセーフかな

ぼちぼち並んで、
いよいよモナリザと御対面。

EUR1486.JPG
                       モナリザ!!

他の絵画と違って、
モナリザだけはガラスだかアクリルだかで囲ってあったんだけど、
へぇぇぇぇと思ったぐらいで、
何がイイんだかさっぱり判らんかったです。

EUR1484.JPG
                      2mぐらいの距離

観たぞ!って事実が重要なんで、
あとはまぁ適当にそこら辺をまわる。

EUR1493.JPG
                    カナの婚礼デカイ!

EUR1507.JPG
                       マリアさま?

EUR1522.JPG
               エピソード3の最後のシーンを思い出した

EUR1535.JPG
                       フランス革命??

ベルサイユ宮殿にあったナポレオンの戴冠式もあった。

EUR1551.JPG
            ベルサイユのとはちょこっと色が違うんだそうで

EUR1504.JPG
               廊下なんだか展示室なんだかよく判らない

EUR1512.JPG
                   よく判らないけどイイような

EUR1519.JPG
                     ゆっくり見て周りたい

EUR1533.JPG
                       模写してる

EUR1570.JPG
                     天井とかも豪華絢爛

EUR1480.JPG

EUR1585.JPG
                       ヴィーナス!

EUR1609.JPG
                 セイント聖矢を思い出しちゃったよ

エジプトネタも目玉の展示らしく、
結構な量の展示がある。

EUR1612.JPG
                        スフィンクス

EUR1621.JPG
                       宇宙人ぽいなー

EUR1635.JPG
                       いっぱいいるな

経緯はともかくとして、
エジプトの遺跡なんだから、
そーゆーのって返還しなくていいのかなぁ...、
なんて思いつつ、
今のエジプトに返してもねぇとかとか、
いろいろ考えたりして、
学生のときは興味なかったけど、
世界史も案外おもしろいのかもしれんなんて、
思ってみたり。

EUR1649.JPG
                     勝てば官軍ってことね

だだっとポイントだけみて周り、
次もあるしってことで、
再びピラミッドのところへ向かう。

開場から2時間ぐらいだったと思うけど、
案の定、朝イチより激混みでしたよと。

EUR1660.JPG
                       うじゃうじゃ

EUR1663.JPG
                  チケットを買いたい人たちの列

この混み方をみちゃうと
ルーブルに来たい人には、
前売りを買って朝イチでくるのを、
強くお勧めだなー。

ピラミッドの中を改めてゆっくり見回してみると、
螺旋階段があったりして、
なかなかステキ。

EUR1664.JPG
                     なんだか良いのよね

外に出ようとして、
螺旋階段を登りきると、
ちょうど車椅子の方を案内しているところに遭遇。

EUR1670.JPG
                      バリアフリーです

どうやって降ろすのかなーなんて、
不思議に思って登ってきたばかりの螺旋階段を見返すと、
無かったはずのエレベーターが!!

EUR1673.JPG
                        あれ??

しばらく見てたら、
筒状の籠(?)がそのまま下降。

EUR1675.JPG
                   係員さんが安全を確認して

EUR1676.JPG
                        下降開始

EUR1678.JPG
                         到着

なんかスターウォーズみたいだなーと思った。

さすが美術館。
斬新さ優先。


油圧かなぁ~とか思ったんだけど、
油圧だとあのストロークをあのスピードで動くもんなのか、
なんだか疑問だし、
ラック・アンド・ピニオンかなぁとも思ったけど、
あんなにスムーズに動くもんかわかんないし、
けっこうな動力がいるよなぁ...なんて、
機構のほうでイロイロ想像しちゃったよ。

どうなってんだろ?

普通は半日とか1日とか、
全部まわるには何日もかかるとかって、
ルーブルを2時間もいないで、
見学終了!!

もっとゆっくり観て周りたかったってのは、
本音だったんだけど、
次もあるし、
行ったって事実が重要だったんで、
とりあえずOK!

 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

いよろっ07 [旅日記]


この時期、4月の後半は、
バカンスの時期らしく、
高速とかもキャンピングカーが、
結構フツーに走ってた。

EUR1145.JPG
                     キャンピングカー!

EUR1229.JPG
                   何台も走ってるのですよ


高速は延々と田舎な道が続く。

EUR1162.JPG
                       羊がいたり

EUR1195.JPG
                     菜の花?畑とか

EUR1152.JPG
                       虹が出てたり

EUR1183.JPG
                  こんな並木も良いかもね

EUR1168.JPG
                     IKEAもあった

そういえば風力発電の風車も見えたりしたんだけど、
原発も高速からみえたりして、
結構身近なところにあるんだなぁなんて思ってみたり。

EUR1148.JPG
                稼働率ってどのぐらいなんすか?

途中、サービスエリア的なところに、
寄ったりしてちょっと休憩。

EUR1217.JPG
                      カッコ良いな

EUR1197.JPG
                  最近は日本のSAも良いよね

ドリンク売り場を見ると
レッドブルとかBurnが売ってて、
これってやっぱ世界ブランドなのね。

EUR1201.JPG
                     ドリンク売り場

EUR1203.JPG
               赤いのとシルバーのヤツもレッドブル

モンスターなんて知らないのも売ってるなーと思ってたんだけど、
帰国してみてコンビニに売ってたんでビックリした。

EUR1204.JPG
                       MONSTER!!

最近はORANGINAとかシュウェップスとか外国ブランドの、
飲み物とか増えてきたような気がするんだけど、
なんかあんのかな??

前日と同じく、
自由の女神の脇を通って、
パリに到着。

EUR1243r.jpg
                  自由の女神は見れると嬉しい

EUR1249.JPG
        この先に彼の元妃殿下の事故があったトンネルがあったりして

解散場所についたのが、
午後8時過ぎ。

この日は後は晩飯を食って終わりだなーとか、
思っていたのだけれど、
外はまだ全然明るい!!

EUR1259.JPG
                      これで午後8時半

とゆーことで、
せっかくなのでその辺をぶらぶらすることに。

パレ・ロワイヤル広場って、
ルーブル美術館の前でして、
どのみち翌朝行く予定だったんだけど、
入り口だけでも見ておこうかってことで、
まずはそこへ。

EUR1271.JPG
                   リシュリュー翼から入場

EUR1260.JPG
                    リシュリュー翼を進む

EUR1262.JPG
                   なんだか彫刻がいっぱい

EUR1266.JPG
                        正面??
 
EUR1270.JPG
             セグウェイで観光ってどこでもあるんだなー

EUR1267.JPG
                    やっと日が暮れてきた

EUR1320.JPG
                    遠くに凱旋門が見える

日没は10時ぐらいだったんだっけな。

さすがに遅いってゆーんで、
飯を食ってホテルへ戻ったのでした。

EUR1381.JPG
                結局ホテルに着いたのは12時過ぎ



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。