So-net無料ブログ作成

いよろっ06 [旅日記]


フランス2日目

再びパレ・ロワイヤル広場から、
またもや観光ツアーを利用。

でもこの日は6:40集合で、
前日よりさらに早い。

EUR0777.JPG
                        6:30ぐらい

モンサンミッシェルに行くのだー。

行くと決まるまでは、
サッパリ知らなかったんだけど、
パリからモンサンミッシェルまでって、
350kmぐらいあって、
日本でゆーと東京~名古屋ぐらいで、
まぁなんとか日帰りできるけど、
でもねぇ...って距離だったりして、
行ったことある人に聞いてみたら、
メチャメチャ疲れるとかってゆー話で、
ちょっとビビったのだけれど、
もともとモンサンミッシェルが観たくて、
この旅行を計画したのよね。

なので行くのです。

map.jpg
                      スッゲー遠い

パリからはTGVとかを使って行く方法もあるらしいんだけど、
駅からもバスでちょっと距離があるらしいし、
チケットの手配とか面倒な気もしたんで、
観光ツアーを選択。

時差ボケとかありそうだから、
バスの中で寝てもいいしね。

と、ゆーことで、
パレ・ロワイヤル広場からバスで出発!

EUR0788.JPG
                     シャンゼリゼ通りから~

EUR0792.JPG
                        凱旋門を

EUR0795.JPG
                        まわって!!

途中でトイレ休憩ついでの、
フランスの田舎の村を見学とかして!

EUR0845.JPG
                     フランスの田舎だそうで

EUR0846.JPG
                     正直、興味なかったです

EUR0866.JPG
             休日はやっぱサッカーするんだなーとは思った

そうそう。
宿り木なんてものを初めて見たんだった。

EUR0882.JPG
                  フサフサしてる部分が宿り木

どっかで聞いたことがあって、
宿り木って響きに、
なんかロマンチックなイメージがあったんだけど、
ツアーの解説で聞いたら、
宿り木ってのは他の木に寄生する植物らしく、
種類によっては光合成すらしない種もあるんだとか。

寄生植物ってロマンチックでもナンでもないじゃないの...。

EUR1193.JPG
                  こいつらみんな寄生されてんの

なんだかなー。

なんて思いつつ、
ボーっとしながら、
バスに揺られて約5時間。

EUR0886.JPG
                           お!

はるか遠くに、
おぼろげながらそれらしいシルエットが!!

EUR0897.JPG
                     モンサンミッシェル~♪

よーし到着だー!!!!

...とか思ったら、
バスは2kmほど手前で停止...。

なんでも2日前までは、
モンサンミッシェルの真ん前までバスで行けたらしいんだけど、
昨日からダメになったんだとか。

そっからはシャトルバスに乗り換えて、
モンサンミッシェルまで。

EUR1120.JPG
       Uターンしなくていいように前後に運転席のあるバスなのですよ

EUR0915.JPG
                         到着

島(?)に入ってみる。

EUR0942.JPG
                   可愛らしい雰囲気な気が

昼過ぎだったんで、
モンサンミッシェルといえば、
オムレツが名物らしいので、
まずは昼飯でそれにしてみる。

EUR0964.JPG
                      泡立っててフワフワ

ウワサどおり美味くない。
味が無いのよね。

不味いとウワサを知ってても、
喰わなきゃ語れないので、
頼んでみたんだけれど、
これは期待を裏切らなかったなー。

一緒に頼んだガレットが、
塩味強めだったんで、
足して2で割ってちょうどって感じ。

それでも美味いってレベルには程遠い。

EUR0965.JPG
                     ガレットはしょっぱい

EUR0962.JPG
                  シードルはまぁまぁウマかった

昔の味を変えるわけにもいかないみたいだから、
これはこれで致し方なしってトコロかね。

EUR0959.JPG
                    店は流行ってたけどね

腹も満たしたしってことで、
修道院を目指す。

EUR0969.JPG
                   修道院へのメインストリート

EUR0976.JPG
                         せまい!

EUR0985.JPG
                         修道院

EUR0991.JPG
                       登っていくのです

入り口に到着すると、
入場待ちの長蛇の列。

むむむ。

ここも30分とか1時間とかかかるのかぁ?

...ってことはなく、
オレは前売券持ってるから、
並ばなくて良いんだもんねー。

EUR0995.JPG
               前売券を持ってる人は左側をすぃ~っと

完全に個人でTGVとかで着ちゃったりすると、、
ここで入場券を買うのに、
あの長蛇の列にならばなきゃならないんで、
そういった意味でも、
俺らみたいな弾丸トラベラーは、
オプショナルツアーとか使ったほうが、
効率はいいんだろうな。

EUR1017.JPG
                      上の方はこんな感じ

EUR1001.JPG
                       周りを見てみる

上のほうから周りを見回してみたら、
曇り空ながらなかなかの絶景。

晴れだったらなおさら良かったんだろうけどなー。

よくよく観てみると海の中を人が歩いていたりして、
なんだこれ。

EUR1095.JPG
                       人が歩いてる

この時は干潟状態だったんだけど、
なんでも満潮時は18mも水位が上がるらしいんで、
昔はそれでおぼれちゃう人とかいたんだとか。

EUR1020.JPG
                       中はこんな感じ

EUR1031.JPG
                        中庭もある

EUR1038.JPG
                       食堂だったかな

EUR1092.JPG
                       これがミッシェル

そういえば、
ミッシェルもミカエルも、
マイケルも読み方が違うだけだそうで、
知らんかったー。
あ、ミハエルもか。

っつーことはなんて、
ジャクソンシュービートルズと...って、
連想ゲームなんてしてみたりして。

世の中って天使が多いんだな。

修道院の中をザーっと周り、
ウンまぁそれで充分満足。

ぶっちゃけ現地で、
島のシルエットを眺められれば満足だったのね。

そんでもっと残った時間を、
お土産やさんなんかでブーラブーラ。

EUR1104.JPG
            観光地で剣とか売ってんのはナンでなんだろうね

EUR1103.JPG
                      しかも日本刀まで!!

バスの集合場所がスーパーだったんで、
その中もブラブラと。

EUR1130.JPG
                     マーケットじゃないのね

EUR1132.JPG
                   いちいち洒落てる気がする

EUR1138.JPG
                  フランスが本場なんだそうで

EUR1141.JPG
                   ハムとか日本より安いよなー

EUR1126.JPG
                    ホテルとか可愛いのよね

ノルマ達成したぞってことで、
またまた5時間かけてパリまで帰ったのでした。

ちなみに滞在時間は4時間っってところです。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

いよろっ05 [旅日記]


モンマルトルを後にして、
シテ島へ。

EUR0650.JPG
                       メトロのホーム


ノートルダム大聖堂を観よっかなーと。

EUR0651.JPG
                      ノートルダム大聖堂

んが!!

大混雑。

EUR0661.JPG
                       激混みでした

1時間じゃムリだな~。
2~3時間ぐらいかかるかなってことで、
雨も降ってるし中に入るのを断念。

この時点でだいたい午後の4時半ぐらいで、
ホントはこのあとオルセー美術館も行きたかったんだけど、
こっから移動したり、混み様なんて同じようだろうしとか考えたら、
もうオルセーも断念せざるをえないって感じで、
残念無念。

ノートルダム大聖堂のステンドグラスとか見てみたかったんだけどなー。
あとオルセーはルーブルよりホントは観たかった。

仕方がないので雨の中、
ノートルダム大聖堂の周りをウロウロ。

EUR0662.JPG
                          正面

EUR0665.JPG
                        細工がスゴイ

EUR0666.JPG
                       なんだかスゴイ

EUR0672.JPG
                          脇

EUR0682.JPG
                          裏手

EUR0703.JPG
                       鴨とかいるのね

この時間からだと、
もう美術館とかそーゆーのを目指すってのが時間的に厳しいんで、
明後日に行くつもりのルーブルの前売りのチケットを買いに行く。

なんかルーブルって混みそうな雰囲気だったんで、
チケットを当日に買うってのはしたくなかったんだよね。

なのでfnacを探して、
そこでチケットをゲット!!

EUR1947.JPG
                    シャンゼリゼ通りのfnac

fnacってのは、
日本でゆーところのTSUTAYAみたいなモンらしく、
本から家電からいろいろ揃ってるところらしい。
DVDをレンタルしてるかはわかんないけどね。

正直なところ、
フランス語はおろか英語だって良くわかんないってゆーレベルのオレだと、
そんなところでチケットを買うなんて、
めちゃめちゃハードルが高い。

そもそも発音がおかしいみたいで、
ルーブルって言っても伝わらない。

身振り手振りでやっとのことさ、
チケットをゲット。

ふぅ~。

そんなモンだけでも一苦労。

やっぱ個人旅行は体力いるなー。
とかとか思いつつ晩飯に。

カキとか食べてみたかったんで、
シーフードレストランを探してみる。

EUR0730.JPG
                        こんなとこ

ここでも四苦八苦しつつ、
なんとかオーダー。

EUR0746.JPG
                        カキ喰ったどー

正直それほどウマくなかった。
時期が悪かったのかなぁ...。

EUR0750.JPG
                      外で作ってんだぜ

とりあえず飯も喰ったぞってことで、
レストランをでて夜9時ごろ。

緯度が高いせいか、
まわりはまだ明るい。

そっこらへんを見回すと...。

EUR0753.JPG
                       ちゅっちゅちゅー

EUR0754.JPG
                       ちゅっちゅちゅー

おぉぅ。外人スゲー。

やっぱ周りの目は特に関係ないのねってことが、
よく判った。

そんなこんなで盛りだくさんのフランスの初日は終了。

正直ココで疲れたよ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

いよろっ04 [旅日記]


ヴェルサイユは午前中だけのツアーだったんで、
午後からはフリー。

サクレ・クールでも観ておこうかとってことで、
メトロに乗ってモンマルトルへ。

ご多分に漏れず、
サクレ・クールもモンマルトルも、
旅行を計画してから覚えたような名前なんで、
正直なところ元々は特別な興味なんて無かったんだけど、
出発前に観た映画の舞台が、
モンマルトル周辺だったりしたんで、
まぁ行ってみようかと。

ムーラン・ルージュ [Blu-ray]

ムーラン・ルージュ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray

アメリ [Blu-ray]

アメリ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray
けっきょく旅行の予習にはなんなかったな。
舞台は観にいこうかとも思ったんだけど、
時間がなくて結局スルー。

アメリは予習としては良いかもしんない。

ただフランス人って、
ネクラなんだなーって感じに、
刷り込みされちゃっただけの映画だったんで、
フツーに映画鑑賞したんだったら、
ボチボチって感想だったかもしんない。

んで。
モンマルトルって丘なのね。

正面から行ったら延々と登りで大変だとかって話だったんで、
地下鉄はAllAboutを参考にして、
ラマルク・コランクール駅からアクセスしてみたのだけれど、
ラマルク・コランクール駅そのものも、
地中深くにあるらしく、地上に出るまでで一苦労。

階段で延々と登ったんだけど、
エレベーターがあったのに後で気がついて、
ちょっとショックーー!!的なこともあったりして。

でー。

EUR0568.JPG
                         駅周辺

うん。なんだかアメリで観たような雰囲気なような、
そうでも無いような。

EUR0572.JPG
                        メトロ入口

ともかくAllAboutを参考にして、
サクレ・クールを目指す。

途中、なんか変な標識が。

EUR0575.JPG
                      盗んじゃダメだぜ

さすがパリだね。エスプリの効いた悪戯じゃねーか。
とか思ってみたものの、
全く同じ図柄の標識がそこらじゅーに。

ひとつぐらいだったら、
悪戯かなぁ...とか思ったんだけど、
悪戯にしてはキレイに描いてあるし、
いちいち脚立をたてて丁寧に、
同じ悪戯するっつーのも、
なんだかなーな気もしたんで、
これってホントに、
こーゆー標識なんじゃねーかと思ってもみたりして。

後にも別の場所で同じ図柄の標識もあったんで、
ホントに謎。

どうもフランス人って、
ガチガチに生真面目ってワケでもないみたいだから、
余計によく判らんです。

EUR0576.JPG
                    別バージョンもあった

石畳の坂道を登っていくと、
やたらと記念写真を撮られてる家を発見。


 EUR0579.JPG
                         なんだろ?

確かにピンクで可愛いんだけれど、
何がなんだかよく判らずにスルーしたんだけれど、
今になってAllAboutを見返してみたら、
シャンソンで有名な酒場だったんだとか。

EUR0578.JPG
                   確かに可愛らしいけどね

ノルヴァン通りをぬけると、

EUR0586.JPG
              rue Norvins(ノルヴァン通りと読むらしい)

似顔絵描きとかいたりして、
なんだか賑やかな広場にでてみたり。

EUR0587.JPG
                          広場

EUR0589.JPG
                     似顔絵描きがいっぱい

EUR0590.JPG
                 描かれているほうも緊張しちゃうよね

昼も過ぎて腹も減ったんで、
ここで飯を食うことに決定。

雨が降り始めちゃったんで、
丁度良かったんだけど、
そこで気づいたんだけど、
なんかフランスの人って、
それでも外で食べたいみたいなのね。

EUR0592.JPG
                      まねっこしてみた

EUR0594.JPG
                   アヒルの肉だったっけな?

EUR0599.JPG
                     ワインも呑んでみる!!

雨も降ってたんでダラダラと1時間ぐらい、
飯を食っちゃってみたりして、

そいでもってサクレ・クールへ

EUR0613.JPG
                      観光客がいっぱい

EUR0617.JPG
                          入口

EUR0618.JPG
                         聖堂内

他の有名どころの聖堂と同じく、
荘厳かつ厳粛。

いっつも思うんだけど、
俺って場違いだよな~。

特別な信仰心をもってるわけじゃないので、
あくまでも観光客なのね。

こういった場に来ると、
ゴメンなさいって思うのでした。

サラッと見学した後、
寺院を出てみると、
そこからパリを一望できたりして。

EUR0619.JPG
                     丘といっても結構な高さ

小雨が降ってたんでボチボチな展望だったのだけれど、
モンマルトルは来ておいてよかったぞと、
ここで実感。

サクレ・クールの裏側から来てたんで、
今度は正面からおりてみる。

EUR0639.JPG 
                  やっぱ正面からみておかないと!

EUR0638.JPG
                  青空だったら良かったんだけどなー

サクレ・クール寺院って、
前に観たことのあるイタリアとかの聖堂とか比べるとと、
ちょっと色見が白くて丸っこかったんだけど、
コレはコレでキレイだなと。

EUR0631.JPG
                      アメリででてきた!!

EUR0641.JPG
                  なんだかパリっぽい気がする

なんだかんだでアレコレ観ちゃって、
アメリ観ておいて良かったなーとか思いつつ、
予定時間オーバーで、
次を目指してメトロに乗ったのでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。