So-net無料ブログ作成

しーど1 [旅日記]


種子島に行ってきた。

た・ね・が・し・ま!!

密かに憧れてたんだよねー。

そういえば、
昔、そんなこと書いてたよ。オレ!

宇宙とかロケットとか好きなんだよね。


例の如く仕事で行ったんだけど、
夢!かなう!!みたいな...。

ちなみに仕事はJAXAには全然関係ない。


新潟から種子島に行くのは、
ナカナカ大変でして、
新潟空港~伊丹空港~鹿児島空港~種子島空港と、
飛行機を3回乗るっつーのが、
フツーじゃないかと思います。

鹿児島までならセントレア経由でもOKなんだけど、
それだとANAを使うことになるんで、
種子島空港に乗り入れているのが、
JALってか日本エアコミューター (JAC)だけなんで、
大荷物持っての移動になるんであれば、
そうすっと全部JALで行くのがラクチンだよねってことで...。

ただコレだと新潟空港を9:05発で、
種子島が15:20着...。

半分は空港での待ち時間とゆー...。

仕事で行くんで移動日ぐらいしか観光の時間が取れないんだよね。

まぁやむをえまい...と、
9時前には飛行機に乗ったものの、
なかなか離陸せずに、
30分以上機内に閉じ込められた挙句、
結局、便がキャンセル...。

ええっ!!

P1131719.JPG
               ボーディングブリッジが戻ってくるー

なんでもステアリングが利かなくなったとかで、
飛べなくなったとか。

電源入れなおしたら復活するかも~~
とかって話でチャレンジしたものの、
けっきょく復旧せずで、
ってか、飛行機ってリブートして直ることあんの??

機材トラブルなんて初めてだったんで、
ちょっとビックリしちゃったYo!

この日は一日、移動日だったんで、
到着が遅れるぐらいなら問題なかったんだけど、
このあと2回も乗り継ぎがあるんで、
飛行機って1日にそれほど本数があるわけじゃないから、
全部、予約を変更しないとだし、
そのこと考えると面倒だなぁとか思いつつ、
俺の場合は次の12:35のJALに乗らないとアウトだったんだけど、
その便にキャンセルになった9:05の便の全員が乗れるとも思えないし、
なんかチェックインした順に便を振り替えるとかって話だったけど、
俺、結構ギリギリだったしなぁ...なんて状態だったんで、
ちょっとドキドキ。

もっとも、今ってケータイで乗り継ぎとかの検索ができるから、
何かあってもデッドラインとか別の選択肢とかがスグ判るんで、
事前の検討とかが自分でできるんで気分的に助かる。

ナン十人っている乗客に対して、
それほど多くないJALのスタッフに、
細かい対応を今スグに!!って求めても、
限界があるのは仕方が無いしね。

と、ゆーことで、
前に比べりゃ世の中って良くなってんだななんて、
実感してみたり。


結局、次の12:35のJALに乗れることになって、
良かったんだけど、
たぶんオールJALの便だったから、
配慮してくれたんだなとか思いつつ、
滅多に飛行機なんて乗らないけど、
乗り継ぎするなら、
航空会社は変えないほうがいいんだなと、
実感したよね。

P1131742.JPG
                  トラブルのあった飛行機は

P1131743.JPG
                   俺らを乗せずに飛んでった

P1131744.JPG
                        なんで??

乗り換えの手続きとかしてたとき、
これだからブラジルの飛行機は~~とか、
周りで話してた人が何人かいたけど、
なんでそんなこと知ってんだ??
と、驚いてみたりして。

俺も多少は気にするけど、
きちんと覚えるまでは行かないモンなぁ...。

 
でー。

そっからはなんとかトラブルも無く、
17:30に種子島に着きました。

P1131762.JPG
                コスモポートって宇宙港ってこと??

辺りはほぼ真っ暗。

観光とかできないじゃないかー!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

聖魂7 [旅日記]


最終日

まずはホテルをチェックアウト。

頑張ってデラックスホテルにしてたんだけど、
ほとんど寝るだけだったのが残念無念。

P1030732_R.JPG
                   なかなか良い部屋でした

P1040058_R.JPG
                     なにかと思ったら

P1040060_R.JPG
                   タッチパネル式の電話だった

P1040057_R.JPG
               エアコンのコントローラまでタッチパネル!!

明洞~南大門を、
ちょこっとブラブラして...。

P1040076_R.JPG
                    朝の明洞はガーラガラ

P1040078_R.JPG
                 夜は渋滞がすごかったんだけどな

P1040079_R.JPG
                    たぶん韓国銀行本店

P1040083_R.JPG
                     南大門は工事中

P1040085_R.JPG
                      閑散としてますね

朝飯におかゆを食べに行く。

P1040088_R.JPG
             ガイドブックに載ってる店なので日本人も多い

ウニもしくはアワビ入りのどちらかがいいなぁと思ってたら、
ウニあわびフカヒレ入りスペシャルおかゆなんてのがあったんで、
思い切ってそんなのを頼んでみる。

P1040101_R.JPG
                 2000円しないぐらいだったっけ?

アワビのコリコリするのが、
ポイントだったかな??

でもまぁ、
思わずがっついて高いのを頼んじゃったけど、
300~400円ぐらいからのもあったから、
そーゆーのでも、
良かったのかもしんない。

んで!
土産を買いに行こっか!
っつーことで、
ロッテ百貨店へ。

P1040117_R.JPG
                     この日も快晴だった!

地下道のところの入口から入ったんだけど、
いきなり回転寿司があったのに驚く。

P1040103_R.JPG
                 まさかデパ地下にあるとはねぇ

フツーに日本のデパートっぽいし、
日本語通じるし、
なんだか半分ぐらいは、
日本人客相手に商売をやっているような...。

お土産用にキムチと韓国海苔をどっさり買い込んで、
余った時間で最上階の免税店へ...。

P1040109_R.JPG
                      冷やかしだけどね

前日、たまたまいいな...と思ったまま、
スルーした時計があったんだけど、
こっちの方が高かったりして、
免税店も店によって値段が違うのね。
なんて思ったり。

ま、この時計については、
結局、価格.comで探したほうが、
ぜんぜん安かったんで、
勢いに流れなかったオレえらい!!
って感じだったんだけどね。

ホントは時間があれば、
汗蒸幕とか行くつもりだったんだけど、
残念ながらここで時間切れ。

最後にインチョン空港で、
スンドゥブっぽいのを5分でがっついて、
フル満喫だった韓国を後にしたのでした。

P1040166_R.JPG
               熱々の豆腐鍋を5分で食べるのはムリ!!

予想以上に楽しかった!
また来週行っても良いぞ!
ぐらいに好感触な3日間でした。

おわり。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

聖魂6 [旅日記]


2泊3日の内の、
唯一の終日楽しめる2日目は、
思いもよらず夜遅くまで楽しんで、
最後は地下鉄でホテルまで向かう。

P1030134_R.JPG
                  雰囲気は日本と変わんないよね

ホテルも電飾がスゴかった。

P1030135_R.JPG
                 クリスマスに行って良かった!!

P1040013_R.JPG
               頑張っていいホテルにして良かった!!

ホントは明洞周辺のホテルに泊まりたかったんだけどね。
今回はツアーの申し込みのタイミングが遅くて、
地下鉄で15分ぐらいかかるところに御宿泊になったんだけど、
地下鉄に乗ってるとイロイロ思うことがあったりして。

まずは地下鉄が整備されているってこと。
地図を見るかぎり、市中心部は不便は無さそう。

P1030035_R.JPG
                     結構わかりやすい

値段もなんだか安い気もするし、
JRだとか私鉄だとか都営がどうとかってゆーのが、
無いみたいだから、
その分、東京より判りやすくて良いかもしんない。

あと、切符の購入はタッチパネル式で、
日本語もOK!

P1030754_R.JPG
                      言葉の心配なし!!

suicaみたいなTmoneyってのを使えば更に楽っぽいんだけど、
入手が面倒くさかったんで、
1回ごとに保証金を預ける1回用カードってのを使ってたんだけど、
これも手間がかかるわけでもなく問題なし。

何がすごいって、
ホームに情報案内板みたいなのがあるんだけど、
タッチパネルになっていて、
これってアンドロイドじゃね??みたいな。

P1040062_R.JPG
            32インチのテレビサイズのスマホと思えばOK!

ピンチインとかフリックとかもOK!
地下鉄の乗り換え検索とかもできちゃったりして、
こりゃスゲェなと。

P1040061_R.JPG
                  乗り換え案内とかもできちゃう

古い車両に当たらなければ、
日本の電車にもついているような、
情報案内板とかもあって、
これもイマドキな感じ。

P1040070_R.JPG
         山手線とかのほうが作りこまれて判りやすいとは思ったけどね

電車の中では老若男女の半分以上が、
ヘッドフォンをしてスマホとにらめっこして、
ピッピとかしてるし、
そっち関係に人間がついて行っていることが
スゲェなと。

P1040073_R.JPG
                    ガラケーなんていない

日本はおっさんおばちゃん連中が、
そーゆーのに疎いからなー。

少なくとも日本が先を行っているワケでは全然ない、
っつーのはよく判ったな。

その一方で、
電車の中ではおじちゃんが、
手袋とか売ってたりして、
下世話な感じで微笑ましい。

P1040066_R.JPG
                       車内販売

そういえば街中だと、
相変わらず堂々と、
スーパーコピー品とか、
売ってたもんなぁ...。

スマホぐらいで先進の!
とかって言っちゃうのも、
アレだけど、
そういった進んだものと、
下世話なものが両方あって、
でもそれって貪欲さがあって、
なんだかエネルギー感じるよね。
みたいな...。

たぶん元気なんだな。
国としての勢いがあるんだと思う。

タクシーとかで乗った、
韓国車も全然問題なくて、
カッコも質感も悪くないし、
ナビとかの装備も、
日本車と大差なしだし、
そこら辺のお店でも、
日本語をしゃべれる人も多いしね。

根拠の無いイメージで、
日本のほうが上さ!!
なんて、侮っちゃダメなんだな。
とか思えたのが、
実はこの旅行での1番の収穫だったのかも。
...なんて。

あとビックリしたのは
地下鉄の構内とかで、
フツーに整形の広告とか出てること。

P1030767_R.JPG
                    整形なんてフツーさ!!

日本でも見たことあったかもしれないけど、
こっちは歯科矯正ぐらいの軽い感じだもんなぁ...。

ホントに整形に抵抗無いのね。

ソレらしい話は聞いたことあったけど、
実際に現地に行ってみると、
ホントの意味で判ることって、
やっぱあるんだなぁと思ってみたりして。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

聖魂5 [旅日記]


翌日は快晴。

P1030746_R.JPG
                       さわやか~♪

ホテルにもクリスマスツリーとかあって、
なかなか良い雰囲気。

P1030028_R.JPG
                    明るくて気持ちが良い

まずは朝昼飯がてら、
ワタリガニを食べに行く。

ガイドブックによると
新沙洞(シンサドン)にカンジャンケジャン横丁ってのがあるらしく、
どの店が良いかも良くわかんなかったんで、
ガイドブックでオススメの、
プロカンジャンケジャンとゆーお店に行く。

P1030043_R.JPG
                    カンジャンケジャン

ワタリガニの醤油漬けらしいんだけど、
激ウマ!!!

ワタリガニって食べたことが、
あんまり無かった気がするんだけど、
タラバとかに比べて小さいから、
チュ~チュ~~っと吸い出すような感じで
身をしゃぶる。

トロッとしたミソがたまらん!!
ほどよい旨みの生の身がナンじゃこりゃ!!
っつーぐらいにウマい。

いやぁ...。

最近では一番の衝撃だったかもしれん...。

生タコとかも食べたんだけど、
これはもうどうでもイイ。

P1030050_R.JPG
            皿から吸盤が離れないぐらい新鮮なんだけど!

同じくカニミソのビビンバも頼んだけど、
これはこれでウマかったな。

P1030052_R.JPG
                       濃厚です

コレを食べに、
もう一回ソウルに来ても良い!!

探せば他にもいい店があるのかもしれないけど、
絶対に失敗したくないから、
次もこの店だ!!とか、
いろいろ思ったぜ。

P1030051_R.JPG
                   ミソがたまらなくウマい

軽くカルチャーショック的なものを受けた後、
そこから歩いてカロスキルへ...。

なんでも、
ソウルの原宿,青山みたいなモンだとか...。

テレテレ歩いていると、
雑貨とかカフェとか
確かにシャレてる感じがするような...。

P1030791_R.JPG
                 なんか若者が多い気が...。 

P1030787_R.JPG
                   裏通りっぽいところも 

よくよく観てみてると、
他に比べると、
ハングルと漢字をあんまり見ない。

要は建物を現代風にして、
アルファベットを使えば、
そんな感じになるってことかしら??

P1030794_R.JPG
             英語とか使っとけ~~ってのは日本も同じかも

雑貨とかは特に興味もわかなかったので、
そのまま地下鉄に乗って、
免税店へ...。

円も高いし、
高いモンを買うならいいのかもね。

で、驚いたのが、
クレジットカードの認証方法。

最近は日本も暗証番号とかを、
テンキーで打つところも、
あったりするけど、
ソウルでよく見るのは、
液タブにスタイラスペンで、
サインをする方式。

ちゃんとカードの控えにも、
サインが印刷されてたり。

ccccc.jpg
                スゴイ電子化されてる気分になった

コーヒーショップとかでも、
標準装備。

クレジットカードを使うのを、
国策で推奨してるとかって、
ナンかで読んだけど、
なんかスゲェなぁ...。

割と魔法のカードに頼りがちな俺ですが、
こりゃースゴイねとか思ったね。

ひとしきり目の保養をした後、
タクシーで仁寺洞へ!!

韓国はタクシーが安い。

初乗りで200円とかしないんじゃないの??
地下鉄も安いけど、
二人だったらタクシーで全然イイと思う。

で、仁寺洞を散策...。

P1030082_R.JPG
                      インサドーン!!

P1030859_R.JPG
                      結構な賑わい

P1030813_R.JPG
                     裏道も雰囲気がある

やっぱりクリスマスのせいなのか、
ここも電飾がバッチリ。
なんにせよ活気があって、
なんだか元気な気分になるんだよね。

P1030819_R.JPG
                  雑貨屋とかいっぱい入ってる

P1030823_R.JPG
         なんか韓国の若者ってスゲー元気がある感じがするんだよね

途中、ハチミツのお菓子の実演販売とかが、
案外面白く見入る。

P1030087_R.JPG
                   おにーちゃんが一生懸命

1本を2本。
2本を4本。
4本を8本みたいな感じで
16384本まで、
日本語で歌いながらドンドン延ばしてく。

仕事がらたまに使う数字なんで、
4096本まではソラで言えたんだけど、
即興だとソコまでが限界で、
それがちょっと悔しい。

日本でも新大久保の辺りで見れるらしいんで、
機会があれば見に行ってみよっかなーなんて、
思ってみた。

で、腹も空いたしってことで、
その辺の居酒屋みたいなところに入ってみる。

P1030855_R.JPG
                    落書きがいっぱいな店

チジミ盛り合わせみたいなのと、
鶏肉だかなんかの鍋を頼む。

P1030851_R.JPG
                     チヂミの盛り合わせ

チヂミがウマい。
鍋はちょっと辛かったかな?

P1030096_R.JPG
                     ビールが進む辛さ

ま、それが韓国来たぜ!!って感じで、
イイんだけど。

ただ、一皿の量が多いんだよね。

アレコレ食べたいんなら、
大勢で来た方が楽しいかもしんない。

あと、韓国に来て思ったのは、
ビールがウマいんだよね。

MAXとかCassとかって銘柄が多かったんだけど、
結構、日本のビールと傾向が似ているような感じで、
これでツマミもガンガンいける。

なんだ。
韓国、楽しいじゃないか。

満足したし!
ってことで再び激寒の街中へ。

P1030862_R.JPG
                   たぶんマイナス10℃ぐらい

寒いのに屋台とかでてて、
まだまだ活気がある。

P1030870_R.JPG
                     おばちゃん頑張ってる

P1030876_R.JPG
             時間があれば食べてみたかったんだけどー

電飾もキラキラ。

P1030891_R.JPG
                       都会っすね

P1030893_R.JPG
                  結構遅い時間なんだけど

P1030899_R.JPG
                   やっぱクリスマスなんだな

ロッテホテルんとこが、
またスゴイ!!

P1030912_R.JPG
                     ロッテホテル前

クリスマスイブだもんね。

P1030927_R.JPG
                 ソウルで一番なんじゃないかな??

P1030968_R.JPG
                      ともかく明るい

P1030967_R.JPG
                    さすが高級車ばっかり

もう10時前ぐらいだったんだけど、
まだまだ人がいっぱいいた。

P1030961_R.JPG
                      ロッテホテルの中

あー。
そうそう。

韓国にきたらナントカ門を見ておかないと!!
ってことで、いろいろスッタモンダがありながら、
東大門に行く。

たまにはそんなのの写真も撮っておかないと、
画にならないよねーなんて思いつつ、
その場に行くと何故か囲われてる。

P1030972_R.JPG
                       アレ??

確か燃えたのって、
南大門じゃなかったっけ??

とか思ったら、
なんと工事中。

そういえばガイドブックにも、
東大門そのもののことは、
ほとんど触れてなかったんだよねー。

そうゆうことか!!

とガッテンしたものの、
なんだか締まらない最後になったなぁ...なんて。

11時も近いし、
帰りますか...ってことで、
地下鉄の駅に向かってテクテク歩いていると、
屋台のおばちゃんに捕まる。

P1030977_R.JPG
                    写真を撮ってたら捕まった

ま、いっか??

ってことで、
1杯だけ。

P1030983_R.JPG
           なんだかんだで屋台も入ってみたかったんだよね

本場でチャプチェ食べてみたかったんで、
ちょうど良かった。

P1030985_R.JPG
                     まずまずの味でした

東大門って眠らない街らしいんだけど、
そんな雰囲気を堪能しつつ、
ホテルに着いたのは日付が変わってからだったのでした。

P1030996_R.JPG
                  朝までやってるとかってウワサ

P1030998_R.JPG
               もう11時だってのに、この活気!!

なんだ。
けっこう堪能しているじゃないか!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

聖魂4 [旅日記]


正直、今回の旅行の行先はどこでも良くて、
たまたま予約が取れたからソウルになったってだけだし、
そもそも何年か前に行ったばっかだし、
ソウルってナンか楽しいモンとか、
観たかったモンってあったっけ??
ぐらいなサッパリ期待しない状態で、
ソウルに着ちゃったモンだから
サムゲタンを食っちゃった段階で、
あとは何しよっか????
ってな状態になりまして...。

腹いっぱいだから焼肉ってワケにもいかないしなぁ...。

仕方がないから、
高いところ登っておけ~~ってことで、
ソウルタワーに向かってみることにした。

P1030607_R.JPG
                    ゴンドラで登るのです

要は東京タワーと同じで電波塔らしく山の上にあるんだけど、
なんてったってクリスマスなモンだから、
山頂付近はライトアップがなかなかステキ。

P1030625_R.JPG
                  なかなかなライトアップ

P1030629_R.JPG
                 クリスマスの雰囲気はたっぷり

有料の展望台に登ってみても、
夜景がキレイ。

P1030650_R.JPG
                       ソウル市内

案外、悪くない。

それほど期待していたわけではなかったのだけれど、
高いところに登って夜景とか観ちゃうと、
無条件に嬉しくなっちゃうモンなのね。

P1030648_R.JPG
                    夜景の見えるトイレ

P1030662_R.JPG
                    デートスポットですな

ボチボチ時間をつぶし、
そろっといい時間になったんで、
繁華街なら飯なり呑み屋なり、
店を探すのに困らんだろうって、
明洞まで歩いて移動。

P1030667_R.JPG
                     渋滞がすごかった

明洞って確か繁華街だったよね??
ぐらいな予備知識しかなかったんだけど、
やっぱクリスマス。

どこもイルミネーションがスゴイ。

P1030671_R.JPG
                    長岡より全然すごい

人通りも多くて、
露天とか屋台とかあって、
メチャメチャ活気があるじゃないか!!

P1030678_R.JPG
                       繁華街だね

服関係が多かったンかな??

P1030679_R.JPG
                 ユニクロも頑張っているようで...

ひとしきりブラブラしたあと、
では焼肉でも行きますか??

とか思ったら、
全然、焼肉屋が見つからない。

アレ?
その辺を困らないようにってことで、
明洞に来たのに!!

全く無いわけではないんだけど、
一見の日本人観光客でも、
入れそうな雰囲気の店が見つからない。

前回はもっといっぱいあった気が、
するんだけどなぁ...。

しばらくウロウロし、
じゃあまぁここでといった感じで、
軽く妥協をしつつ御入店。

まずはキムチだとかサンチュとかがでてくる。

P1030683_R.JPG
               このあたりが韓国の焼肉屋っぽいよね

この店は煙を吸い込むダクトが
天井からウニョーンと延びてくるタイプで、
他の店でもよくあるパターンみたい。
悪くは無いんだけど邪魔なんだよな。

P1030689_R.JPG
                  ダクトがウニョーンと延びてくる

写真を撮るにしたって影になるしなぁ...。

P1030695_R.JPG
             せっかくの焼肉がダクトの影でウマそうでない

この辺りは金網の脇から煙を吸ってくれる、
日本のテーブルの方がいいかもしれない。

P1030704_R.JPG
            サンチュ,エゴマの葉とニンニクで頂いてみた

まぁまぁウマかったね。

日本じゃ食べれなくなったんで、
ホントはユッケが食べたかったんだけど、
この店では見つけられず...。

サービスとか味とか、
いろんな意味で
なんだかまぁまぁな店でした。

そういえば、
隣の席では40歳台中頃風の男女4人が、
合コン風な雰囲気で、
探り探りな距離感で和気あいあい。

なんだか脇目で見ていて、
微笑ましかったなぁ...。

帰り際に片言の日本語で声をかけられて、
簡単な日本語とテキトーな英語で、
ちょこちょこっと話をしたんだけど、
なんだ、みんなイイ人じゃないか。

すっげーフレンドリー。

やっぱニュースとかばっかの、
二次情報だけじゃダメで、
直接、交流すればお互いのイイところとか、
判ってくるんだなぁ...とか思ったり。

どこにいたって、
楽しく呑めれば、
酔っ払いは最高だ!!

...とゆー結論。

P1030713_R.JPG
                     マッコリはウマかった


焼肉も制覇!!っつーことで、
お店をでると外は真っ暗。

あちこちに焼肉屋が目に入る...。

アレ??

そーゆーモンだよね。


イイ時間になったので、
地下鉄に乗りつつ、
部屋呑み用の買出しをしつつ、
ホテルに戻ったのでした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

聖魂3 [旅日記]


宿に着き、
2泊3日だぜ時間が無いぜ~~っつーことで、
さっそく観光に出発。

まずは参鶏湯(サムゲタン)を食べようってコトで、
どのガイドブックでも絶賛だった、
土俗村とゆーお店へ...。

ここは景福宮の割と近くで、
実のところツアーの都合で、
一旦免税店に連れて行かれなきゃならなかったんだけど、
そこそこソコが景福宮の近くだったんで、
なんとか歩いていけて都合よし。

P1030573_R.JPG
                     懐かしの景福宮 

んが!!

ソウルはこの時期、激寒で、
しかもまだまだ寒くなるらしいんだけど、
この日は最高気温がマイナス2℃!!
最低気温に至ってはマイナス8℃!!
新潟より緯度は低いはずなんだけど、
メチャメチャ寒い。

福島もしくは青森クラスかなー。
北海道は最近行ってないから良くわかんないけど、
ともかく新潟の方がまだマシ...。

雪はそれほどでも無かったけど、
なんでだろ??
地形のせいなのかな??

そんな中、街中を
キョロキョロ、ブルブルしながら、
お目当ての土俗村へ。

P1030588_R.JPG
                   トソクチョンと読むらしいです

建物がなんだか、
伝統的風で、
ふうう~んと思いながら、
激寒の街中を歩いてきたので、
オンドルがメチャメチャ嬉しい。

オンドルは、
床がちょっとウネッてるぽくて、
ようするに平らじゃないんだけど、
前に泊まったホテルも同じ感じだったんで、
そーゆーモンなのかな??とか思いつつ、
店の中の雰囲気は、
ガイドブックに載りまくってたから、
観光客向けのお店かと思ってたんだけど、
なんだかフツーに地元の人も多そうな雰囲気。

P1030602_R.JPG
                    なんかフツーの家っぽい

しかも日本語の案内がほとんど無い。
(俺が気づかなかっただけ??)
 
そりゃ日本にしたって、
どこもかしこも韓国語で案内があるわけじゃないっつーのは、
判ってるんだけどさ。

さて、どうやってオーダーしようか...。

なんでも烏骨鶏の参鶏湯がウマいとかってウワサを聞いてたんで、
ホントはノーマルと烏骨鶏のをひとつずつ頼みたかったんだけど、
ハングルって良くわからない...。

せめてアルファベットで書いてあれば、
音でなんとなく想像つけても良かったんだけど、
もうサッパリ。

仕方なく、
壁面のメニューの数字と、
ガイドブックに載ってた値段を見比べて、
きっとこれが烏骨鶏の参鶏湯に違いないっつーことで、
エイヤと指差しで頼んでみる。

ノーマルは良くわからなかったんで、
あきらめ~~。

で、 参鶏湯。

そういえばオレって烏骨鶏ってちゃんと見たことなくて、
黒い鶏だって聞いてた気がしてたんで、
てっきり羽が黒い鶏だと思ってたんだけど、
実は羽は割と白だったりして、
肉とか骨とかが黒いんだってね。

なんでも内蔵も黒いとか。

参鶏湯って、
鶏を一匹丸ごと煮込んだスープらしいんだけど、
真っ黒な烏骨鶏が煮込まれて出てきた鍋は、
ハッキリ言って
グロイ!!!

111111.jpg
                       まっくろですよ

なんだか薄味で味も微妙でした...。

後から調べたらミソとか塩とかで自分で味付けするモンらしかったんだけど、
それにしたって、ソコまで絶賛されるほどのモンとは、
正直なところ思わなかった...。

知ってる人と着たりとかすれば、
良かったのかな??

まぁ、ベタなトコロを制覇したので良しとしよう。

キムチはここが一番ウマかったしね。

P1020985_R.JPG
                      さすが本場!!

とりあえず腹も落ち着いたしってことで、
日も落ちてきて薄暗くなっていく中、
高麗人参で温まった筈のカラダで、
土俗村を後にしたのでした。

P1020994_R.JPG
                  ボチボチ満足したんだけどね


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

聖魂2 [旅日記]


仁川空港に着きまして、
まずは入国審査なのだけれど...。


ナンダ!!
この人ごみ!!


P1030558_R.JPG
                       長蛇の列

一週間ほど前に、
北の将軍様がどーのこーのと、
あったせいじゃないかと思うんだけど、
入国審査のところが激混みで。

並んでる列が全然動かないでやんの。

1時間以上は待ったんじゃないかぁ??

行く前は彼の騒動の影響がナンカあるんじゃないかと思って、
ちょこっと心配はしてみたものの、
調べてみたら意外と現地はナンでもないとかって聞いてたんで、
結局、あんまり心配せずに出国したんだけれど、
まさかこんなところで影響があるとは思わなかった...。

でもなー。
その延々と待たされている時間の中で、
ボーっとイロイロみていたら、
なんだか韓国って、
何年か前に来たときとは、
別の意味で変わったんだなぁ...、
とか思ってみたりして。

案内板とかみても、
野暮ったいのじゃなくて、
デジタルサイネージっつーの??

いかにもイマドキの国際空港って感じで、
洗練されてんだよね。

液晶ディスプレイも、
ひと昔前のって感じではなくて、
どこに枠があんの???
みたいなFDPだし、
さすがに液晶は強い。

入国審査も両手の指紋と顔写真とか撮っちゃったりして、
ホントにイマドキな感じ...。

ここ何年かで韓国について、
良くも悪くも思うところは、
イロイロあったのだけれど、
なんかスゴイところは、
素直に認めなきゃなんないなーとか、
思ったのでした。

ま、入国審査のタイミングって、
そーゆーのをアピールする場でもあるんだな。
とかとも思ったけどね。

一時間半後、
やっと入国審査も終わって入国し、
さて、観光だぁ!!とか思った矢先、
またもやのトラブル...。

一時間半も入国審査で足止めをくらってるうちに、
時間がかかりすぎたせいか、
預けた荷物の受け取り場所の案内が消えてる!!!

→自分の荷物がどうなったか判らない!!!


どこだーーーー!!!!!!!


仁川空港ってデカイんだよね。

さすが韓国を代表する国際空港。

やべー!!!

サッパリわからん!!

言葉がわからないっつーのは、
こうゆうときにホントに困る。


そこら辺の空港職員っぽい人に、
片言の英語とかで聞いても、
言葉が通じているのか、
それとも、そもそもその人が、
俺らの荷物のありかを知らないのかも、
よく判らない。

Baggage Claimの端から端までを探す勢いで、
片言でイロイロ聞きまくりながらうろつくこと、
数十分。

やっと、日本語が通じる人が見つかって、
荷物を見つけることができたんだけど...。

P1030559_R.JPG
                 ベルトコンベアから降ろされてたよ

ちょっと久々にあせった...。

荷物を受け取って現地の案内の人と落ち合ったんだけど、
俺たちの後で20~30分経ってから集合してくる人たちもいて、
あの人たちもきっと迷ってたんだろうなー。

P1030562_R.JPG
                       待ってるの図

そんなこんなで小さくひと波乱あった後、
その後は無事にバスで宿まで着いたのでした。

P1020973_R.JPG
                     現地は晴天~♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。