So-net無料ブログ作成

仙台 [旅日記]


仙台に行ってきました!

震災復旧とゆうことで、
早朝に長岡を出発し!

P4230614_R.JPG
                       5時出発です

一路、福島へ~。

会津あたりまでは、
フツーに普通で、
以前と変わらず...のような気が。

P4230622_R.JPG
           そうは言っても通過しただけだからイメージなんだけど。

福島!原発!!っつー連想ゲームはありつつも、
会津って太平洋から100kmぐらい離れてんだから、
当たり前~とは思っていたんだけれど、
いざ着てみると、
やっぱ関係ないよね、
そりゃそうだよねと思えてくる。

会津地方は、
ある意味ホントに一番の風評被害者なのかもね。

で、郡山もどんなかなーと思ってはいたんだけど、
ちょっと気分的に車を内気循環にしちゃったものの、
フツーにスルー。

物々しさっつーのは、
高速道路上では感じられない。

郡山を過ぎて東北道に入ると、
だんだん路面が荒れてきて。

P4230638_R.JPG
          応急処置でも、ここまで復旧させたんだからスゴイよね

中越地震の後の関越道もこんなだったかなーなんて思い出す。

自衛隊の車が結構走って頼もしい。

正直、こんなに自衛隊って車両を持ってんだ??と、
へぇ~な驚きを感じつつ、
東北道から仙台市内方面へ。

たまたまなのか、
パトカーとかがいっぱい走ってて、
ここにきて物々しさが若干、増えて。

P4230651_R.JPG
                   海側に向かってます

高速を降りていよいよ海側に向かうと...。

P4230655_R.JPG
           この辺りは津波にやられたところらしい。この先は海。

交差点ではおまわりさんがなんかやってる。

特に行っちゃダメよってワケではないみたいだけど、
たまに車が止められていたりして。

で、これですよ。

P4230669_R.JPG
                        あー!

P4230736_R.JPG
         電柱は傾いてるし、いろいろ流されてきちゃってたり。

P4230739_R.JPG
               奥の車みたいなのが、何百台もあってね。

テレビとかで観てたマンマだったんだけど、
それにしたって一月半も前の筈なのに、
実際に目のあたりにした、
この風景の衝撃はスゴイ。

P4230677_R.JPG
                      窓とかグチャグチャ

目的地は海岸線から400~500m離れてるところだったんだけど、
その辺りの建物は3階の窓とかまで割れてる始末で、
それって津波がその高さまで来たってコト?!

P4250840_R.JPG
                 海は目の前。手前の瓦礫が津波の証拠

地震も凄かったんだろうけど、
津波の威力にマジビビリでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。