So-net無料ブログ作成

イタリアまとめ [旅日記]

いちおー纏めてみようかと思うんだけど、
今回は添乗員さん付きのパッケージツアーで、
行ったんだよね。

イタリアなんて一生に一回ぐらいしか
行かないかもしんないし、
ってか、もう一回行けるチャンスがあったとしたら、
イタリアよりは
行ったことの無い別の国に
行っちゃいたいだろーし、
そーゆーことであれば
今回はもうイタリアのベタなところを
全部制覇すっぞーみたいな勢いでして、
ともかくそんなテーマでツアーを探したわけで。

ホントは個人旅行みたいなほうが
お好みなんだけど、
ベタにアチコチを周るとして、
重いスーツケースを引きずって、
イタリアを毎日移動するーみたいなのは、
勘弁だなーってのもあったんで、
今回に関しては、
バスとかで全部荷物を預かってもらえる
パッケージの方が楽かなぁ...と。

結果、一日に2~3箇所周るっつー、
結構な強行軍で、
よくよく考えたら、
一週間で日本中を見学するぐらいな勢いの、
旅程になっちゃったんだけど、
でもまぁ主要なところは、
とりあえず押さえたぞーーーっと。

個人旅行で電車とか乗り継いで、
移動とかしてたら、
こんなに周れなかっただろうしね。

とりあえずイタリアの話題には、
大概、絡んでいける~~♪
ぐらいには制覇したつもり。

後日イタリア好きな人に、
一箇所に2~3日いなきゃ、
ホントの良さはわかんねーぞ!
みたいに軽く怒られちゃったりもしたんだけどさっ。

でー。

いろいろラッキーも重なりましてですね、

ホントは一週早いツアーを希望してたんだけど、
定員オーバーっつーことで、
一週ズレちゃったんだよね。

ところが元々狙ってたツアーってのは、
あんまり天気が良くなかったらしくって、
目論見とズレちゃった俺らのツアーは
最終日にちろっと雨が降ったぐらいで、
ほぼ快晴!!!

最後の最後で雨が降らなかったら、
イタリアって雨の降らない国なのかと
勘違いしちゃうところだったぐらいでして、
これが前の週に行ってたら
青の洞窟も入れなかったらしいってゆーから、
まずそれで大ラッキーだったよなーとかって、
思ったわけです。

italy03_089_R.JPG
              どこに行っても天気は良かったんだよね

飛行機も
成田-イタリア間を直行便のツアーで申し込んでて、
てっきりアリタリア航空で行くもんだと思ってたんだけど、
結局JALで、
正直なところアリタリアってのも
どんなもんだか興味はあったんだけど、
似たような日程の別のツアーで行った人の話だと、
座席のリクライニングも
まともに動かないような機材だったらしいんで、
これもラッキーだったみたい。

italy01_036_R.JPG
              何回乗っても飛行機ってワクワクするー

JALはエコノミーの席でも、
座席ごとにビデオとか観れるようになってたんで、
13時間ぐらいであれば、
さほど退屈せずに済んだからね。

しかも団体旅行といっても、
8組16人ぐらいのメンツだったんで、
大勢で動いたときの時間遅れってのが無くって、
サクサク動けたのもラッキーでした。

50人ぐらい乗れそうなバスに
16人だと楽々だったしねー。

もっとも、
約1週間でイタリア縦断で、
1日に2~3箇所周ってたぐらいだから、
実のところ時間の大半はバスの移動。

italy03_010_R.JPG
           1日に6~7時間ぐらい乗ってたんじゃないかな?

なんだか、
どうでしょうみたいだなーとか、
思ってみたり。

1/6の夢旅人が、
アタマん中でぐ~るぐ~る

1/6の夢旅人2002

1/6の夢旅人2002

  • アーティスト: 樋口了一,樋口了一,本田優一郎,河野圭,岡本洋
  • 出版社/メーカー: インディーズ・メーカー
  • 発売日: 2003/11/21
  • メディア: CD



残念なこともあったけどね。

ホントはナイトライフ的なのも
楽しみたかったんだけど、
泊まるホテルのほとんどが郊外ばっかりで、
周りに何にもねー!!!!
みたいな感じでして、
チェックインしたらどこにも行けない!!
行くトコが無い!!

italy02_255_R.JPG
                   ホテルの前で火事発生

夜のバールとか楽しみにしてたんだけどなー。
なんでもハッピーアワーってのがあるらしくて、
夕方ぐらいの時間帯だと
1ドリンクで食べ放題とからしくて、
酒飲みとしては、
世界で呑み歩くってのが、
楽しいわけで、
メッチャ残念だったわけです。

食事も最終日以外はパッケージに組まれてて、
なかなか食べてみたかったモンが食べれない...。

正直ボーノが出なかったんで、
その辺りも残念無念...。

食事のタイミングも効率的に組んどかないと、
あんだけ強行軍でアチコチ周れないんだとは、
思うんだけどさー。

でもせっかくイタリアに行ったんだから、
さすが本場の××!!
みたいなの食べたかったなー。

italy03_122_R.JPG
              具のないパスタ それなりにウマかった

金と時間をかけなきゃ、
全部を100点って訳にいかないってのは
わかってんだけどさっ!!

結局、なんだかんだで
イタリアスゲーって思ったんだけどね。


今までヨーロッパって、
オランダにトランジットで
寄ったことしかなかったんだけど、
そん時とはまた雰囲気が全然違ってて、
石でできた遺跡とか、
フツーに歴史が1000年単位だもんなぁ...。

絵画とか建築とか、
宗教的なものも多かったしね。

無宗派なモンで
今まであんまり意識してなかったけど、
あそこまで大きな建築とかって、
作るのにすっげーエネルギーいるじゃん??

そんな意味で、
宗教とかって、
やっぱスゲーんだなーとかって、
思ったよ。

こーゆーの観ると、
歴史とかに興味が沸いてくるよね。

案外イギリスとかも面白いかもしれないなー。

今回はシチリアとか南の方とか、
行けてないし、
ジェノバとかも興味あるし、
つい最近までアマルフィなんて地名は知らなかったけど、
映画の話が出てから、
なんか観てみたい気にもなったし、
機会があれば、
またイタリアに行ってもいーかなーとか、
思ってみたり。

ともかく、
海外旅行は、
やっぱ勉強になるなー、
楽しいなー。

...とゆーまとめでした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イタリー11 [旅日記]

2009/5/31
6日目

ローマ。
イタリア最終日。
この日は朝から終日フリーで、
帰りの飛行機が夜の9時過ぎだったんで、
まるまる1日楽しむことができて、
ラッキー!!!

ホテルの朝飯はキャンセルして、
地下鉄でローマ市内へ!!

italy07_022_R.JPG
                      ローマの地下鉄

ベタに真実の口に行きたくて、
混みそうだからって早く動いたんだよね。

イタリアの地下鉄は、
1日券のメトロカードを使えば、
あんまり悩むことなくて、
これでバスも地下鉄も乗れるってんだから、
なかなか便利。

チルコ・マッシモ駅から、
遺跡(チルコ・マッシモ)を眺めつつ、
真実の口を求めて、
テクテク歩いていくと...。


!!!!!!


通り過ぎてた....。

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会



italy07_044_R.JPG
                 ここに真実の口があるんです

真実の口といっても、
全然混んでないんだもん。

てっきり大行列とかになってて、
20~30分並ぶかなぁ~位なつもりでいたのに、
並んでる人が10人もいないぐらいで、
有名スポットオーラがサッパリ無いもんだから、
気がつかなかったよ...。

気合入れすぎて早く来すぎたかなー。

でもまぁ真実の口って、
誰かに写真見せて、
ほらほらイタリア行ってきたんだよーってな、
報告用に外せないよなーって思ってたんで、
後続を気にすることなく
思う存分飽きるまで
記念写真をとることができて
良かったんだけどね。

italy07_034_R.JPG
                   余裕しゃくしゃくで撮影OK

その後、
コロッセオへ。

コロッセオ



italy07_204_R.JPG
                       コロッセオ

真実の口から15分ぐらい歩いたかな?

ちゃーんと、
グラディエーターを観て、
予習してきたもんね~。

グラディエーター 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

グラディエーター 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: UPJ/ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD


おおぅ。

これはまた凄い。

外観から雰囲気バッチリ。
1900年以上も前に、
こんなデカイのをつくっていたなんて、
すごいよねー。

italy07_110_R.JPG
                今は地下の舞台装置跡が丸見え

建物の中なんて、
イマドキのスタジアムと、
どこが違うんだか??
ってなぐらいに、
雰囲気とか違和感ないし、
地下の舞台装置跡とかも、
よくわかんないけどスゴイ。

なんでも4~5万人収容できたとか、
できなかったとか。

新潟なんて、
ビッグスワンも4万人ちょっと収容だけど、
出来てから10年たってないんだぜぇー。

コロッセオ前で結婚写真を撮っちゃってる
アデオス,アデージョなんかも、
いちゃったりして、
あーイタリア人カッケーとか、
思ってみたりして。

italy07_191_R.JPG
                    伊達男・伊達女ですな


その後、
パンテオンとか行ってみたり。

Pantheon



italy07_280_R.JPG
                       パンテオーン


なんだかこの日は
ジロ・デ・イタリアとかゆー、
自転車レースがあったらしく、
街中にピンクがいっぱい!!

italy07_222_R.JPG
                     スタート前なのかな?

イタリア版のツールドフランスみたいなのが、
あるって聞いたことあったから、
これのことかもしんない。

マイヨ・ジョーヌみたいなのが、
ピンクみたいなイメージなのかなー。

あちこち道路を封鎖して、
チャリが走りまくってました。

italy07_265_R.JPG
                      ばひゅー!!

ローマって道路が石畳だったりするから、
しかも当日はちょっとばかり雨も降ったりして、
なんか滑りそうで大丈夫なんかぁ??
とか思ったんだけど、
スンげー勢いでかっとんでくーー!!!

italy07_308_R.JPG

italy07_312_R.JPG

italy07_313_R.JPG

italy07_314_R.JPG

italy07_293_R.JPG
                   案外、迫力があるのですよ

どうやら最終日だったみたいで、
コロッセオの辺りがゴールだったみたいです。

italy07_053_R.JPG
                 当日の朝の設営で大丈夫らしい

さほど自転車競技に興味があるわけではなかったんだけど、
ちょっとしたイベントに立ち会えてラッキーってな、
感じでした。

そんなこんなで、
ローマも好感触。

やっぱ、
一生に一度は、
ローマを観なきゃダメだねー。
...なんて。


そしていよいよ帰国となったんだけど、
ローマの空港にて、
さて帰るぞ!
とか思っていたら、
成田~新潟の乗合タクシーで、
新型インフルエンザキター!!!!
なんて連絡があったりして、
入国検査面倒くさいかなーなんて、
ややビビッてみたものの、
成田では拍子抜けするぐらい、
簡単でナンダカナーとか思いつつ。

帰りの飛行機も快適でして、
結局、成田からの乗合タクシーも問題なく、
無事に長岡に到着...。


イタリア旅行、
大満足だったのでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。