So-net無料ブログ作成
検索選択

よっしゃ。 [まねー]


久々にFXの話題など。

久々に損益がプラス。

吹けば飛んでっちゃうような数字だけど~♪

ポジ29全部ロングでございます。

今日の利確は555円。ショボッ。

いーんだもーん。
今年はガッツリ稼いだぜ。

あー。

税金が心配だぁ~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

父島旅行記9 [旅日記]



最終日。

14:00発のおがさわら丸で東京まで25時間半の航海が待ってます。
午後出発なんでゆっくりできます。

んが!!

午後の出発まで何もしないなんてもったいない!!


観光するぞ~~~♪♪


父島の生活は
おがさわら丸のスケジュールに支配されているみたいで、
週に一往復のおがさわら丸がいない時、
イコール観光客がいないときなんだけど、
そん時はお店とかが結構、休んじゃったりしちゃって、
夜なんか飯を食う場所を探すのも大変になっちゃったり...。
まぁ2週間以上滞在する人なんて、
俺らみたいな仕事で来ている連中しかしかいないだろうから、
大勢としてはそれで問題ないとは思うんだけど...。

ってなことで
観光客にやさしいツアーが結構ありまして、
船の出港する日は午前中だけのツアーっつーのがあったもんだから、
数日前からバッチリ予約済みでして...。
題して
「おがさわら丸出航前 午前半日コース」
パフー!パフー!

船で父島沿岸周遊アーンド

イルカウォッチング!!

これが目玉!!

あいにくの曇り空の中、
8時過ぎに集合。

ウェットスーツを借りて、
いろいろと説明を受けまして...。



父島タクシーのドリーム号Ⅲにのって出発です。




南島もまわってみたりして、
前日ジニービーチから船に向かって手を振ってたのを
ガイドの人が覚えていてくれたのがちょっと嬉しかったりして 。

扇池




            南島の扇池 真ん中の穴から入れるらしい...。

南島は自然保護の観点からなのか、
この時期は入場制限がかけられているって話だったんだけど、
実はあの穴からだったら上陸させてもらえたらしい。
今回は海が荒れていてダメだったんだけど
次回(?)は上陸してみたいなぁ....。

ちなみに南島は
紅の豚のポルコ・ロッソのアジトのモデルになった場所っつーウワサ。


で、探すこと2時間、なかなかイルカが現れない。

個人的には実はそれほど期待していなかったっつーか、
仕事のついでの観光だし、
船に乗って海を見ながら島の周りを周遊できれば
それで充分かなぁ...なんて思っていたんで、
途中のポイントでシュノーケリングで熱帯魚とかがみれて、
もう充分なカンジでした。

海中公園




               熱帯魚が見れればソレでじゅーぶん。


おがさわら丸に乗って本土に帰るために、
12時過ぎには港に戻らないといけなくて、
そろそろ時間切れ...。

と、思ったら、

いたーーーーーーー!!!!!

船長さんが叫ぶ。


                    ハシナガイルカ...らしい。

正直、不意をつかれたカンジで、
あわてて海に飛び込む。

いる!!

自分の真下、なんメートル????
2~3匹泳いでる!!!

シュノーケルの装備しかなく、
しかも慣れていないので潜ることができない。
一生懸命追うんだけど、
どんどん離れて行っちゃう!!

それでも何とか追いかけて、
5分か10分か判らないけど、
つかの間のランデブー
イルカたちはアッサリ去っていってしまったけど、
すっげーテンションあがりました。

船に上がり、余韻を楽しむ。
もうちょい近くで、もうちょい長い時間見たかったなぁ...
とか思っていると、

またいた!!!

またまた慌てて飛び込む。

飛び込んだ位置がちょっと遠い。

イルカを追って泳いでも追いつけるはずなんて無いんだけど、
夢中で泳ぐ。

幸いなことにイルカが休んでいたのか
もうすぐそこってところまで近づけた。

キーキー言ってる!!
イルカの鳴き声!!

おーーーーーーーーー!!!!!

どんどんテンションがあがります。

振り向くと!!

誰もいねぇ!!!
船もズ~~~っと向こう!!

あれ??

このままイルカを追っちゃっても大丈夫??

不安が一瞬アタマをよぎったんだけど、
船の拡声器から「遠慮なく追って来い!!」っつー
ありがたいお言葉。

慣れない足ひれを駆使して、
イルカを追います。

やっぱりなかなか近づけられるもんではないんだけど、
なんだかウレシイ!!

もっと近くで見たい!!

...の夢は残念ながらかなわず、
しばらくしたら引き離されて見失ってしまったのだけれど、
もしかしたら今年一番テンションがあがっていたかもしれないなぁ...。


                       大満足で下船

ちょっと時間ギリギリめだったんだけど、
いよいよ父島を出航するになって...。


                   おがさわら丸も待ってます

父島は見送りがスゴくてですねぇ....。
『またみんな来てね~~』
って港で島全体でお見送りをしてくれます。


                   スチールドラム...だっけ。


                    また来てね~~踊り?

いよいよ定刻となり船は出航し...。


           出航したおがさわら丸をシーカヤックで見送ってくれます。


                総出で見送ってくれちゃいます。


                   けっこう大勢乗ってます。

ルールがあるのか、
このあと1隻づつおがさわら丸に近づいてきて、
ツワモノ達が走ってる船からダイビング!!!

これもサイコーに盛り上がります。

お祭なカンジです。

そんなこんなで父島を離れ、
再び25時間半の船旅...。

ノンビリしていたような、
密度の濃い時間をすごしていたような2週間。
さすがに疲れが溜まっていたのか、
テキトーに酒なんてのみつつ、
トットと寝ちゃいまして、
10時間以上寝てましたかねぇ...。

往路に比べてあっとゆー間についた感じですが、
船を降りて東京タワーをみたら、
なんだか帰ってきたなぁ...って気持ちになりました。


                父島帰りの連中がゾロゾロ....。

ま、こっから長岡まで新幹線で帰るんですけどね。
でも2時間かからないんだから帰ったも同然。

無事に帰着できました。

また行きたいなぁ...父島。
ってか、また行くんだけど。きっと。

おわり。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

父島旅行記8 [旅日記]


ジニービーチから2時間かけて戻ってきた後...。

カラダはもう疲労困憊。
動けねー。

...っぽくなったのですが、
こんなイベントがあったんです。



特別公開ですよ!!
俺たちの滞在中にタマタマこんなのやってる奇跡!!
これは観にいかねば!!!

国立天文台 VERA小笠原観測所



っつーことで、無料バスで行ってきました~♪

さすが公開日ってことで、
アンテナも見えやすいようになってます。
前回見たときは宇宙側を向いていたんで裏っ側しか見えなかった。)




                     カッコイイ....。

アンテナも動かさせてくれます。



         こんなパソコンみたいなヤツでグォーンと電波望遠鏡が動きます。

ちょっとした小部屋で講演会みたいなのもありまして、
たぶんきっと偉いヒトだと思うんだけど、
今、月の周りをまわってるかぐやの話とかの講演を聴いてみたり...。

正直なところ、その辺りにスッゴク興味があったってワケではなかったんだけど、
なによりその人がスッゲー楽しそうに話をしているのをみて、
学者さんって向いているヒトがなれたんだったら、
スッゲー幸せな職業なんだろうなぁ...とか思った次第。
聞いてみるとかぐやの話も結構おもしろくて...。

やっぱ宇宙とかには夢がある...。

南極にしても宇宙にしても
自分の日常の中ではまったく関係ないことだけど、
どこかで誰かがそんなことしてくれていて、
いつかなにかでその恩恵を受けることがあるのかもしれない。
ワクワクさせてくれるだけでもありがたいなー...なんて。

なかなか有意義な一日だったのでした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

父島旅行記7 [旅日記]


仕事は順調に進み...。

小笠原にもクリスマスの雰囲気が...。



ま、ともかく順調に仕事が終わったわけです。

11/24の船で帰るんですが、
11/23が祝日の都合で11/22に客先に引渡しを行って....。
...つまり、11/23は俺たちもお休み!!


...またまた登山...。

と、ゆーわけでもないですが、

父島って道路がグルッと島を一周...しているわけではなくて、
結構、陸路を歩いていかなきゃなんないところがありまして...。

なんでもジニービーチってところがキレイっつー話で、
そこに徒歩で行こうかと...。


まずは、小港海岸までクルマで移動。
ここまではバスでも行けるんでいいですね。

小港海岸




                     これが小港海岸

                    ここでバスがUターン。

ジャングルに突入です。


やっぱりズンドコズンドコ登っていくんですが...


                     歩道にヤギがイル!!


                    カエルもイル...。

離島のヤギって必ずしも自然なものでなくて、
人間が持ち込んで野生化して...って経緯があったらしく、
それでいて在来種の植物とか食っちゃうもんだから、
最近は駆除される対象らしく....ちょっと悲しいなぁ...。

とか思っちゃう今日この頃。
奄美でヤギを見たときとは違う感想を持つようになりました。

で、まぁともかく登っていくわけです。

...と思ったら稜線を歩いてみたり....。



下ってみたり!



海岸を歩いてみたり。



また登ってみたり。


                     たそがれてます。

振り返ればこんなカンジ。

                   これぞ東洋のガラパゴス。

山を二つ越えてジョンビーチへ...。

ジョンビーチ




                      ジョンビーチです....。

ここまで1時間半。

天気が悪かったせいか、
正直、それほどキレイでもなく、
ここで疲れがドットでる。


                   砂浜じゃないんですよね。

この先にジニービーチっつー、キレイだっつーポイントがあるらしいんだけど...。
間にヒト山あったりするし、まぁいっか...ってカンジで一度ココロが折れたんだけど....。


ヒト山、登りました!!


おおぅ。
海がキレイじゃねーか。
向こうに見えるのが南島で、
来年ぐらいには天然記念物になるとかならないとか...。

南島



そして登った分の崖を下り...。


          写真でみるとそうでもないですけど、案外急な崖なんです。

ジニービーチへ到着です。

ジニービーチ



                     父島タクシーもお出迎え。

天気が悪かったものの海の青さがたまりませんでした。
2時間4kmを歩いてきたかいがあったってモンです。

ホントは泳いでみるつもりで
シュノーケリングの道具とかレンタルして持ってきていたものの、
悪天候に恐れをなして昼寝だけして退散....。

また2時間かけて帰途につきました...。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

父島旅行記6 [旅日記]


でー。

おかげさまで仕事は順調に進みまして...。

日曜日はお休みを頂きました!!


                     休日(イメージ

いぇ~い。

普段は出張で現地に行って、
間に土日があっても休日が無いことがほとんどで、
そもそも工程がギリギリってのもありますけど、
休んでるぐらいだったらトットと仕事をやっつけちゃおうっつーことなんですが...。

こんな滅多にこれないところ!
楽しんでおかなきゃもったいないじゃ~ん!!!!

...、といいつつ週に一回しかないっつー船の都合で、
結果的に余裕のある工程になったってのが真相だったりするわけですが...。

さて...せっかくの休日。

何をしましょうか??

海!

...ではなく山を登ってみました~♪

日ごろの運動不足を補うべくウォーキング


                       ズンズン歩きます。


一路、長崎展望台っつーところを目指してみました。

長崎展望台



途中途中で、
こんなのとかと遭遇...。


              イモリ?ヤモリ?さすが東洋のガラパゴス。

ともかく登ります。

                       えっほ。えっほ。

                        結構キツイ。

            目指すのは右の山。ウッスラ写っている右奥の方です。

とはいっても一時間ちょっとで登りきれましたかね。

最初はこんなところ上がるんかぁ~??
とか思ってたのですが案外、大丈夫なようです。


               ここを向こうの方から上がってきました。

ささっと眺望を堪能しつつ、
ささっと下山。(...とゆーほどの山ではないのかもしれないんだけど。)

あちこち

寄りつつ...。


宮之浜っつーところへ...。

宮の浜





写真は載っけてませんが泳げたりいたしまして、
熱帯魚とか見かけたりして~。

ここから車がゲットできまして、
たた~っと父島一周~。

ちょっと興味あったところ。
JAXA(宇宙航空研究開発機構)を激写!

   種子島から打ち上げたロケットを追跡する施設らしい。ニョキッとアンテナがのびてます。

JAXA小笠原追跡所



国立天文台の電波望遠鏡とかも発見!

              なんか勝手に入っていいの??って雰囲気。

                    直径20m!!デカイ!!

すっげーコーフンする!!

国立天文台 VERA小笠原観測所



JAXAは残念ながら外から眺めただけだったんだけど、
国立天文台のほうは門とかがフツーに開いてて、
勝手に入っちまいました。

直径20mの電波望遠鏡がデカくてさぁ~。
もう、真っ白なのね。
スペースシャトルとかH2Aロケットとかも白いじゃないですか??
(ついでにスターウォーズスターデストロイヤーとか。)
なんか宇宙っぽくてカッコイイわけですよ!!

もー大興奮です。

最後は三日月山展望台まで夕日を観に...。



三日月山展望台



やや曇っていてベストな天気ではなかったんだけど....。
夕日がキレイ!!

なんだかんだで休日を満喫しました!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

父島旅行記5 [旅日記]


あけて父島の最初の朝。



                       大村海岸 6:54

父島の朝は早い。

朝日とともに起床するのがこの島の生活っぽく...。

イロイロ聞くところによると、
朝は8時ぐらいから仕事スタート。
11時半ぐらいから1.5~2時間ぐらいが昼休みっつーのが、
フツーの生活のサイクルらしいです。

我々といえば7時前には食堂にて朝食。
ちなみに4時前ぐらいからニワトリが元気に起こしてくれやがるので、
バッチリ起きれます。

飯食ったら生協にて昼飯をゲット。


                       父島の台所??

おにぎりなんかを御購入です。

8時ぐらいに行くとなくなってるんで、
7時過ぎにはゲットしておいたほうが無難です。

サケとか明太子とかネタはいくつかあって、
変わりダネでチャンジャのおにぎりとかもありまして、
コレは海苔が韓国海苔とゆーのが面白い。
食べるときにびみょーに手が汚れるのが難点...。
ってか、おにぎりって手が汚れないのがイイんだよなぁ...とか思いつつ。


で、まぁ仕事もするわけですが、
そのオニギリを頂きながら過ごすお昼休みなんて、こんなカンジ!



いやぁ~。

あったかいところはイイね!!!!

海なんかにも平気で入れちゃうわけですよ!

ってか、海キモチいい!!

めっちゃ海に潜りたい気分!!!!!!!!

だって...。

こんなですよ!!!




こんな海を前にして「入るな!」っつーほうが酷ってモンです。

残念ながら仕事があったので自重をしたのですが、
おかげさまでこの日も順調に仕事が進みまして、
早めに仕事をあがることができたので...。

ガンガンのんだったりマス!!



...なモード...。

いやぁ...ビールがウマかったです...。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

父島旅行記4 [旅日記]


で、
島に到着早々ササッと宿にチェックインして、
現場に直行~。

...したものの。
ウチ側の先発隊がウマくやってくれていたり、
アッチ側の作業が遅れていて、
コッチのできることも限られているってことで、
この日は早めに退散できまして、
初日の晩飯は郷土の料理を頂きましょう!!
ってなことになりました。


                 島寿司とアオウミガメの煮込みと刺身

島寿司ってのはサワラの漬けのにぎりで、
ワサビでなくカラシが入っているらしいんですが....。

なにもコレでなくてもいいなぁ...ってのが正直なところでした。
昔はワサビが手に入らなかったんだろうなぁ...とか、
保存性の問題で漬けになったんだろうなぁ...とか、
そっち方向で考えてみたら、
なんだかタメになったなぁ...とか思いましたけれど。

ウミガメの煮込みは...ダメですね。

刺身はまぁOK。

昔は動物性蛋白源がコレしかない...みたいな理由で、
ウミガメなんて食べるようになったんだろうなぁ...とか、
おんなじように想像してみたりして。

ウミガメの産卵~~とかいって感動的な話をしつつ、
食ってんだもんなぁ...。

如何なモンかなぁ...とか思いつつ、
そんなモンだよなぁ...とか思いつつ。

一応、絶滅危惧種とのことでした。

父島生活。

食生活的には
ちょっと期待できそうもない感じです。

お店の数も限られてます。

あ、そーそー。
シカクマメっつーのは天ぷらにして頂くと、
おいしかったですよ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。