So-net無料ブログ作成
検索選択

イタリー5 [旅日記]

2009/5/28
4日目

フィレンツェへ!
時間に余裕ができたらしく
ミケランジェロ広場でちょっとだけ、
下車。

Piazzale Michelangiolo



なんせ時間がタマタマ空いたからってだけだったんで
写真だけ撮る感じだったんだけど、
フィレンツェの街並み、
スッゲーきれい!!!

italy04_011_R.JPG
             ミケランジェロ広場からフィレンツェを眺める

天気いいと、
ホントにサイコーの眺めなのです。

これは観ておかないとなーーーーって思ったよ。
添乗員さんの心遣いに感謝です。


続けてこの日もドゥオモ入場。


...の前に。

ツアーに付き物の、
おみやげ屋さんにて、
小一時間ほどの時間つぶし。

俺、買い物に興味ないしなー。

そもそも日本人観光客相手で、
いかにもなトコロって、
なんだか割高なイメージが...。


で、おみやげ屋さんのことなんて、
どーでもいーんだけど、
気になったっつーか、驚いたことで、
フィレンツェに限らずなんだけど、
イタリアってクルマに無頓着らしく、
縦列駐車なんて、前の車にぶつけてOKらしい。

italy04_057_R.JPG
                    おみやげ屋さんの前にて

基本的に小型車がほとんどで、
一個前の丸っこいマーチとか
ヴィッツとかが良く走ってました。
FITとかもけっこー走ってたなー。

案外、イタリア車の割合もそれほど多くないようで、
むしろminiとかの方が目立ってたかも。

たま~にカクカクのパンダとかは、
走っているんだけど、
あ、アルファのワゴンとかも走ってたか。
アルファにワゴンなんてあるんだ?!
みたいな驚きもあったんだけど、
たまーにマセラティとかいたりするぐらいで、
でもとりあえず、イタリア人だからって、
イタリア車にこだわってない感じだったなー。

タクシーにプリウスなんかもいたりして、
日本車のシェアは2~3割あったんじゃないかしら。

で、バイクが多いのね。
石畳だろうとなんだろーとOK。

ホンダとかヤマハも走ってたんだけど、
ドゥカティとか走ってると、
やっぱ似合うなーっとか、思うわけですよ。

俺あんまりバイク関係詳しくないんだけどさ。

ま、そんな感じです。

italy04_030_R.JPG
            いまさら珍しくもないがプジョーはやっぱカッコイー


で、ドゥオモ入場。

ドゥオモ



italy04_073_R.JPG
                     裏側?かな??

italy04_088_R.JPG
                      たぶん正面

italy04_086_R.JPG
                      鐘楼もスゴイ

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂とかって、
名前らしい。
ここも御多分に漏れず、
スゴイの一言。

ほんと、スゲー。

ただ、ここ数日こんなんばっかで、
なにがスゴイのかってのが
良く判らなくなってんのが残念無念。

てか訳わからな過ぎて残念ですらない。

しいてあげれば、
セグウェイで観光してるツアーがあって、
いいなぁ~なんて、
羨ましがってみたりしたけれど。

italy04_090_R.JPG
                   乗ってみたいぞ羨ましいぞ

その後、
シニョリーア広場からウフィッツィ美術館入場。

italy04_130_R.JPG
                     シニョーリア広場

italy04_143_R.JPG
                顔の位置がビミョーだと思うんだけど

italy04_150_R.JPG
         ウフィッツィ美術館は撮影禁止なので外の眺めで代用

シニョーリア広場には彫刻アリぃ~ので、
いやはや今までの人生で、
こんなの無いぞってなぐらいの、
芸術の大洪水。

ウフィッツィ美術館では、
ヴィーナス誕生とかね。
ミケランジェロのドント・ドーニとかね。
ダ・ヴィンチの受胎告知とか。

俺わかってんの???

...みたいなところも感じつつ、
でも素直にスゲェなぁ...と。

真正面からじっくり観れたってのは、
どうやら幸運だったらしく...。
※普段に比べれば
 ボチボチ空いてたそうで...。

で、ここでも日本人のガイドさんが
ついてくれてたんですよねー。

それこそ世界ふしぎ発見のなんとかハンターに
なれそうな話術の持ち主で、
すっげーバイタリティの持ち主なんだろうなぁ...なんて、
感心しきり。

そんな人生もアリだなー。

シニョーリア広場



ウフィッツィ美術館




その後、ユーロスターナポリまで移動。

italy04_239_R.JPG
                     ユーロスター!!!!

今までずっとバスでの移動だったんで、
ちょっと新鮮。
2等ってことだったんで、
2等といえばおがさわら丸の2等船室しか知らないもんだから、
あんまり期待していなかったんだけど、
テーブルはついているし、
しかもコンセントつき!!

italy04_266_R.JPG
               グレーのところの三つの穴がコンセント

シェードは電動!!!

ちょっとリッチな気分になりました。

趣といった意味ではESに軍配か??
新幹線はビジネスユースって雰囲気だよね。

新幹線もいいんだけどなー。

そんな中、
子供がDSやってんのは、
どこでも一緒なようでして...。

italy04_259_R.JPG
                       PSPもいたよ

乗客は新幹線に比べれば、
パソコンを開いている人がホントに多くて、
それでDVDとか観てる人もいたり。
やっぱ電源の心配がないと
そーゆーこともできるよね。

italy04_260_R.JPG
              ITの民度は日本よか先進的な気がするなー

モバイルモデムみたいなのを、
つないでいる人も大勢。

italy04_256_R.JPG
               ホントにフツーにみんなしてパソコン

座席が対面式でテーブルも広いから、
広々感があって、ゆったりな感じです。


BlackBerryを使っている人も、
普通にいっぱいいたり、
iPhoneを使ってる人には
気がつかなかったけど、
やっぱヨーロッパってスマートフォンが、
普通に市民権を得ているんだね!!なんて。

日本は地方だとiPhoneですら、
ちょっと珍しい人扱いな気がするもんなぁ...。


その辺り、
なかなか面白かったです。

ちなみにテレビのCMは、
iPhoneは日本とほぼ同じでした。
ちなみのちなみでWiiのCMも
同じ雰囲気。

このまま、
この日はナポリに
ご宿泊...。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。